LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルを詳しく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

f:id:webwebweblog:20181112173426j:plain

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは、どのようなしくみなの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

17LIVE(イチナナ)は台湾発祥・東南アジアを中心に大人気のライブ配信アプリです。

国内ライブ配信アプリ市場シェア63.9%(自社調べ)を誇る、17LIVE(イチナナ)の、ビジネスモデルについてみていきましょう。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルを詳しく解説

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは「誰もがなにかのアーティスト」というコンセプト通り、徹底したエンターテイメントの提供に基づいています。

2018年9月時点で国内トップシェア(アメリカ「フロスト&サバリン社」調べによる)を占め、2019年9月には300%の急成長を見せた17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルについて、気になる方も多いのではないでしょうか。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは?

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは、徹底したエンターテイメントの提供に基づいています。

ライバーをタレントに見立てたビジネスモデルを、17LIVE(イチナナ)で採用・徹底しています。

17LIVE(イチナナ)では、まずエンタメを提供するライバーを募集・採用し、マネジメントや教育を行います。

ライバーとコンテンツを企画したのち、17LIVE(イチナナ)でライブ配信を行います。

ライブ配信を行うライバーへ、リスナーがバーチャルギフトを贈ることで、17LIVE(イチナナ)の収益が発生します。

ライバーと、ライバーを応援するリスナーの関係なくして、17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは語れません。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルの収益源はライバー

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは収益源であるライバーが基盤です。

ライブ配信でリスナーから獲得したバーチャルギフトが、17LIVE(イチナナ)の主な収益源です。

獲得したバーチャルギフトのうちライバーの報酬は、最低13%から最大50%と言われています。

ライバーが獲得した報酬以外の最低50%から最大87%は、すべて17LIVE(イチナナ)の収益となります。

17LIVE(イチナナ)では月間数百万円を稼ぎ出すライバーも少なくありません。

ようするにライバーが17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の鍵を握っていると言えるでしょう。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由1.ライバーの夢や目的をサポート

17LIVE(イチナナ)を利用するライバーには「有名になりたい」「ファンがほしい」「成功したい」という目的があります。

ライブ配信によって報酬を得ながら、ファンの獲得や知名度アップにつながることが、17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由と言えるでしょう。

テレビから有名になることは難しいですが、17LIVE(イチナナ)はインターネットを活用したライブ配信で、誰でも利用可能です。

「ライバープロデューサーチーム」を設けライバー教育を徹底、企業とのタイアップ企画参加などにより有名になれるチャンスがめぐってきます。

ファンを獲得できる、有名になるチャンスの可能性こそが、17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由と言えます。

同時に17LIVE(イチナナ)ではライブ配信し、バーチャルギフト獲得によって報酬を得られます。

バーチャルギフト獲得のためには、こまめな配信やリスナーからのコメントへのレスポンスなど、ちょっとした工夫が努力が結果に結びつきやすいと言えるでしょう。

獲得したバーチャルギフトの金額やライブ配信の盛り上がりなど、17LIVE(イチナナ)の裁量によって報酬還元率が決定します。

努力によって質の高いライブ配信を提供し報酬アップをめざせるのも、17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由です。

17LIVE(イチナナ)は、ただ報酬を獲得できるだけのライブ配信サービスではありません。

ライバーを育てエンタメを提供し収益を獲得しつつ、ライバーも報酬を獲得しながら有名になれる。

このしくみの確立こそが、17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由なのです。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由2.応援するリスナーの存在

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由は、ライバーを応援するリスナーの存在です。

ライバーの報酬や17LIVE(イチナナ)の収益の原点は、バーチャルギフトを購入したリスナーです。

応援したいリスナーの気持ちこそが、17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルを成功へ導いています。

17LIVE(イチナナ)は応援するためのステージとして、常時イベントを開催し、ランキングによってライバー同士を競わせます。

リスナーはライバーを応援するためにバーチャルギフトを購入し贈る、という構図によって17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは成功しています。

17LIVE(イチナナ)のライバーは、すでにテレビなどで活躍する芸能人よりも、タレントのたまごや一般人のほうが圧倒的に多いです。

まだ有名ではないけれど、応援することで有名になるためのサポートしたいというリスナーの存在やキモチこそが、17LIVE(イチナナ)の典型的なビジネスモデルと言えます。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由3.誰でも使いやすく他社にないサービス性

スマホアプリひとつでライブ配信や視聴を楽しめることも、17LIVE(イチナナ)のビジネスモデル成功の理由です。

動画編集ソフトなどは不要で、17LIVE(イチナナ)への登録だけで今すぐにライブ配信を開始できます。

リアルタイムでライバーとリスナーが交流可能なライブ配信を採用している点も、TicTokやYouTubeなどとは異なり、ビジネスモデル成功の理由と言えるでしょう。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルが成功している理由は、エンタメ性を踏まえたうえで自由にライブ配信できることが大きく、多くのユーザー獲得につながっています。

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルを詳しく解説まとめ

17LIVE(イチナナ)のビジネスモデルは、夢を叶えたいライバーと応援したいリスナー、そして使いやすいサービスによって成功しています。

過去、中国の17LIVE(イチナナ)では、異性をターゲットにした大人向け配信をすることが横行し、簡単に稼げるサービスとして品質の低下がささやかれることもありました。

日本の17LIVE(イチナナ)運営はそのような事態を危惧し、質の低いライブ配信を徹底的に取り締まることで、独自のビジネスモデル確立によって成功をおさめています。

17LIVE(イチナナ)ではサービス向上につとめ、続々と新規コンテンツも開発されています。

有名人になりたい方やそれを応援したい方、そしてエンタメを視聴したい方に、17LIVE(イチナナ)はおすすめのサービスと言えるでしょう。