LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法を分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

f:id:webwebweblog:20181112173426j:plain

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法を知りたい。

ところで17LIVE(イチナナ)ではエコーを使えるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

17LIVE(イチナナ)でエコーを使えば、インパクトある音声でライブ配信ができます。

特に歌うライバーにとって、17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法を知りたい方は多いと言えるでしょう。

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法を分かりやすく解説

結論から言いますと、17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法として、あらかじめ準備されているツールは存在しません。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信を視聴していると、エコーをかけるライバーもおり、ぜひ活用したいとお考えの方も少なくないはずです。

エコーを使ったライブ配信では、以下のような音声演出が可能で、17LIVE(イチナナ)リスナーをひきつけるのに役立つでしょう。

  • 歌声がよりのびやかになり、うまく聴こえる
  • MC風ライブを楽しんでもらうことができる
  • トークの強調したいシーンでインパクトある音声になり、よりトークがおもしろくなる

リスナーに注目されるためにも、17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法は役立つと言えるでしょう。

17LIVE(イチナナ)はさすがタレント育成を行っているだけあり、ビジュアル・歌・ダンス・トーク・お笑いなど、質の高いライバーが顔を揃えています。

少しでも他のライバーに差をつけるために、17LIVE(イチナナ)でエコーを使い差別化を図ろうとするライバーもいますよ。

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法は、公式ツールとして用意されていないため、外部ツールを使用してください。

以下は17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法として、3つの方法をご紹介します。

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法【コンパクトインターフェースを使う】

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法として、もっとも手軽な方法1つ目は、ライブ配信用コンパクトインターフェースを使うことです。

コンパクトインターフェースはオーディオインターフェースのひとつで、マイクを通して17LIVE(イチナナ)アプリに音声を送る方法です。

17LIVE(イチナナ)ライバーに、エコーをかける方法としてもっとも使われているのが、コンパクトインターフェースと言えるでしょう。

コンパクトインターフェースは複雑な接続や設定が不要なうえ、ボタンひとつでエコーをかけられることから17LIVE(イチナナ)ライバーにも人気のツールです。

エコーをはじめバックミュージックや、話はじめるとバックミュージックが自動的に小さくなるオートドック付きの商品も多数販売されています。

コンパクトインターフェースがあれば、17LIVE(イチナナ)のライブ配信の音声へ簡単にエコーをかけられるうえ、便利に演出することができるでしょう。

他にも17LIVE(イチナナ)などでのライブ配信を想定した、拍手や笑い声などの機能も備わっていますが、こちらについては17LIVE(イチナナ)で標準機能として装備されています。

複雑な操作不要、ボタンひとつで17LIVE(イチナナ)にエコーをかける方法として、コンパクトインターフェースは重宝する機能と言えるでしょう。

コンパクトインターフェースは市販化されているため、家電製品やパソコンショップなどで購入してください。

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法【ライブ配信用マイクを使う】

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける簡単な方法のふたつとして、ライブ配信用マイクを使う方法もおすすめです。

現在のライブ配信用マイクは、専用ドライバーをインストールする必要や特別な設定や準備が必要がありません。

ライブ配信用マイクのエコースイッチをオンにするだけで、17LIVE(イチナナ)にエコーをかけられます。

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法として、ライブ配信用マイクを使うメリットは、本格的なライバーにみせられることでしょう。

映像が配信されるライブ配信ではビジュアルも重要で、多くの17LIVE(イチナナ)ライバーも気を配っているポイントです。

エコーを使う方法としてライブ配信用マイクを使えば、エコーとラジオパーソナリティのようなビジュアルが手に入り、17LIVE(イチナナ)のライブ配信を演出することができます。

ライブ配信用マイクも、家電製品やパソコンショップで販売されています。

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法【パソコンのライブ配信ソフトを使う】

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法の3つ目は、パソコンのライブ配信ソフトを使うことです。

エコーをかけるためだけの場合は、無料のライブ配信ソフトで十分と言えるでしょう。

多くの17LIVE(イチナナ)ライバーに活用されているのは、OBS Studioというライブ配信ソフトです。

OBS Studioとその機能拡張プログラム「VSTプラグイン」をインストールし、OBS Studioでマイク設定すると17LIVE(イチナナ)でエコーが使えるようになります。

流れに沿って設定するだけですので、パソコンが得意な方や使いこなせる方には、17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法としておすすめの方法と言えるでしょう。

パソコン用のライブ配信ソフトは17LIVE(イチナナ)でエコーをかけるために、コンパクトインターフェースやライブ配信用マイクを購入する必要がないのがメリットです。

逆にパソコンに弱い方にパソコンソフトを使う方法は、17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法としておすすめできません。

パソコンが得意な方はぜひご利用をご建都ください。

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法を分かりやすく解説まとめ

17LIVE(イチナナ)でエコーをかける方法を紹介しました。

パソコンが得意・無料でエコーをかけたいとお考えのライバーはパソコンのライブ配信ソフトを、少しでも簡単でわかりやすい方法がよいと言う方は、マイクまたはコンパクトインターフェースがおすすめです。

17LIVE(イチナナ)で簡単にエコーをかけられる方法の中でも、バックミュージックやオートドック機能がほしい方は、コンパクトインターフェースがおすすめでしょう。

ぜひ自分のニーズ合った方法を使い、17LIVE(イチナナ)でのエコーをご利用ください。