LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)のエフェクトの使い方を分かりやすく解説

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20180715055049j:plain

ライブ配信アプリとして人気のある17LIVE(イチナナ)で、もっと可愛く・楽しく動画配信を楽しみたいという人もいるでしょう。

17LIVE(イチナナ)は、撮影した動画をそのままライブ配信することが可能ですが、エフェクト効果を利用することで、ライブ配信動画を盛ることができますよ。

また17LIVE(イチナナ)のライブ動画配信ができる人であれば、簡単な操作でエフェクト機能を利用することができます。

そこで今回は、17LIVE(イチナナ)のエフェクトとはなんなのかや、エフェクトの使い方について詳しく調べてみました。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトの使い方を分かりやすく解説

17LIVE(イチナナ)のエフェクトとは?

17LIVE(イチナナ)のエフェクトとは、配信中のライブ動画に加工(エフェクト)が入れらる機能のことを指しています。

実際に17LIVE(イチナナ)ライバーの動画を試聴したことのあるという人で、ライバーの顔に猫耳がついたり髭やメガネがついたライブ配信動画をみたことがあるという人も多いでしょう。

このようにライブ配信中のバーチャル上の動画を加工できる機能が17LIVE(イチナナ)のエフェクト機能です。

17LIVE(イチナナ)のエフェクト機能を活用することで、自分の短所を隠したり、チャームポイントを盛ったりすることができます。

また可愛い系・盛れる系のエフェクトだけではなくライブ配信を盛り上げるためのおもしろ系のエフェクトなども揃っているのが17LIVE(イチナナ)の特徴です。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトの種類

17LIVE(イチナナ)のエフェクトには、大きく分けて3つの種類があります。

  • 顔認識系エフェクト
  • ビューティー系エフェクト
  • 画面全体フィルター系エフェクト

それでは、それぞれのエフェクトの具体的な効果をみていきましょう。

17LIVE(イチナナ)のエフェクト 顔認識系エフェクト

まず1つめの17LIVE(イチナナ)のエフェクト効果が、顔認識系エフェクトです。

顔認識系エフェクトを活用すれば、頭に猫耳をつけたり、アフロのウィッグをつけたり、メガネをかけたり髭をつけたりすることができます。

画面に映った顔を認識してエフェクト効果が着くので、たとえば顔を左右にふればエフェクト効果も左右についてくるのが特徴です。

顔認識系エフェクトは可愛い系からおもしろ系まで揃っており、ちょっと可愛く盛りたい時から完全に顔を隠してライブ配信したい時まで活用できるエフェクトのラインナップが揃っています。

17LIVE(イチナナ)のエフェクト ビューティー系エフェクト

2つめの17LIVE(イチナナ)のエフェクト効果が、ビューティー系エフェクトです。

ビューティー系エフェクトを使えば、目を大きくしたり顎のラインをシャープにしたり、美白効果で肌を綺麗に見せることなどができるようになっています。

こちらもエフェクトをかける箇所を顔認識してエフェクト機能が発動するので、顔の動きに合わせてエフェクトも動くのが特徴です。

アイドル系やモデル系のライブ配信を17LIVE(イチナナ)で行なっている人であれば、使っているライバーさんもかなり多くなっています。

17LIVE(イチナナ)のエフェクト 画面全体フィルター系エフェクト

3つめの17LIVE(イチナナ)のエフェクト効果が画面全体フィルター系エフェクトです。

これまで紹介した、顔認証系やビューティー系が顔や体などにピンポイントにエフェクトがかかるのに対し、画面全体フィルター系はライブ配信を行なっている動画全体にかけられるエフェクトになっています。

たとえばライブ動画をモノクロにしたり、青みがかって見せたり、明るさなどの調整も可能です。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信全体に雰囲気を持たせたいという人や、ライバーとしてのイメージ作りに力を入れたいという人にはおすすめのエフェクトになっています。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトは組み合わせて使うことも可能

ここまで17LIVE(イチナナ)の3タイプのエフェクト効果について紹介してきましたが、それぞれのエフェクトタイプを組み合わせて使うことも可能です。

  • 顔認識系エフェクト+ビューティー系エフェクト
  • ビューティー系エフェクト+画面全体フィルター系エフェクト
  • 画面全体フィルター系エフェクト+顔認識系エフェクト
  • 顔認識系エフェクト+ビューティー系エフェクト+画面全体フィルター系エフェクト

など。 さまざまなタイプの17LIVE(イチナナ)のエフェクトを組み合わせて利用することにより、よりオリジナリティのあるライブ配信ができるようになります。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトの使い方

それでは実際に17LIVE(イチナナ)のエフェクト機能を使ってライブ配信を行う方法をみていきましょう。

まずは17LIVE(イチナナ)アプリを立ち上げて、ライブ配信画面を表示させます。

ライブ配信画面を開くと、画面下部にメニューアイコン一覧が表示されるのでその中から一番右に表示されている「∧」アイコンをタップしていきましょう。

さらに詳細なメニューが表示されるので、その中から「ビューティー」をタップします。

エフェクト画面が出てくるので、利用したいエフェクト機能の「顔認識スタンプ」「ビューティー」「フィルター」の3つのタブの中から好きなものをタップしていきましょう。

それぞれのスタンプのタイトル一覧が表示されるので、好きなものをタップしてエフェクト効果を楽しんでみてください。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトはライバーにプレゼントすることもできる!

自分が17LIVE(イチナナ)でライブ配信を行なっていないという人でも、好きな17LIVE(イチナナ)ライバーにエフェクトをプレゼントすることも可能です。

エフェクトを好きなライバーにギフトとしてプレゼントするためには、ギフトを贈りたいライバーのライブ配信中に手続きを行う必要があります。

好きなライバーのライブ配信中に画面上に表示される「ギフト」アイコンをタップしていきましょう。

ギフト画面が表示されるので「エフェクト」のタブをタップします。

ライバーに贈りたいエフェクトを選んで購入(購入金額はエフェクトによっても異なる)すれば、プレゼントの完了です。

ギフトとして贈ったエフェクトは、その場でライバーが確認して使ってもらうこともできるようになっています。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトの使い方を分かりやすく解説まとめ

今回は、17LIVE(イチナナ)のエフェクトとはなんなのかや、エフェクトの使い方について詳しく調べてみました。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトとは、ライブ配信中に顔や画面全体に画像加工が施せる昨日のことを指します。

17LIVE(イチナナ)のエフェクトを使うことによって、より可愛く見せたり面白いライブ配信などを行うことができるでしょう。

また好きなライバーに向けてエフェクトをギフトで贈ることもできますので、ぜひためしてみてくださいね。