LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)など動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)のギャングを分かりやすく解説

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20180715055049j:plain

「17Live(イチナナ)でギャングをする方法を知りたい」「17Live(イチナナ)のギャングっていったい何なの?」 あなたは今、このような疑問を抱えていますね。

ギャングはレベル30以上になった人にだけ使用が許される17Live(イチナナ)でのサービスです。しかしギャングを利用する目的やメリットが分からない方が大半ではないでしょうか。

またギャングとはどのようなものなのかを知りたい方もいますよね。

ここでは17Live(イチナナ)のギャングとは何か、利用するメリットや目的、使い方についてみていきましょう。

17LIVE(イチナナ)のギャングを分かりやすく解説

レベル30を超えた人にだけ許されるギャングは、17Live(イチナナ)のVIPサービスのようなものだと言えるかもしれません。

だからこそギャングについて知っている人が少ないという現状があります。

ただ人気17Live(イチナナ)ライバーとしてギャングを作成する人は少ないものの、リスナーとして利用したいと思っている方は多いはずです。

何たってお気に入りのライバーさんの様子や情報を知ることができるのですから。では、17Live(イチナナ)のギャングについて詳しくご紹介していきましょう。

17Live(イチナナ)のギャングとは?

17Live(イチナナ)のギャングとは、仲間のことをさしています。ようするにライバーを支援する仲間やグループのことをさしているのですよ。

レベル30を超えた人気ライバーにだけグループを作ることが許され、作った人をギャングスターと言います。

リスナーとしてギャングに入るとグループチャットを通じて、ライブ配信では得られないギャングスターの情報が得られることも。

また直接メッセージが来ることがあり、ファンにとっては魅力と言えるでしょう。またファン同士でグループチャットを楽しむこともできます。

リスナーとしての利用は無料です。 ようするにギャングとは、17Live(イチナナ)人気ライバーの応援団・ファンクラブなのですね。

お気に入り17Live(イチナナ)ライバーのギャングに入る方法

リスナーとして17Live(イチナナ)を楽しんでいる方は、お気に入りライバーのギャングへ加入しましょう。

しかし誰でも加入できるのではなく、ギャングごとの条件に沿わなければなりません。

「お気に入りのライバーさんが2人いる」という場合も大丈夫。最大100人までのギャングに加入できます。

17LIve(イチナナ)のギャングに入るための条件

もしギャングに入りたい場合は、ライバーのプロフページ・ランキングページのいずれから、ギャングのページを見つけ出しましょう。

ギャングのトップページ左上の「?」アイコンをクリックしてギャングに入るための条件を確認してください。

17LIve(イチナナ)のギャングの定員は500人

リスナーとしてギャングへ加入する条件の中でも17Live(イチナナ)共通の条件は、定員は500人までであるということでしょう。

限られた人数しか入ることができないので、満員の場合は退団待ちとなります。

17Live(イチナナ)のギャングは招待制

またギャングスターから招待された人でなければ加入できません。ギャングは招待制であり、加入条件もギャングスターごとに変わってきます。

ただギャングスターから招待がもらえるようになるためには、日頃のライブ配信へ頻繁に足を運ぶ、ガーディアンになる、などの努力が必要になることもあるでしょう。

ただしギャングへ参加するための17Live(イチナナ)での最低レベルなどの条件は設けていないのでご安心ください。必要なのはギャングスターからの招待だけです。

17Live(イチナナ)でギャングスターになる方法

17Live(イチナナ)でギャングスターになるためにはレベル30が必要ですが、実はそう簡単にクリアできるものではありません。

17Live(イチナナ)でギャングスターになるためには課金必須!?

日本人の17Live(イチナナ)人気ライバーでもギャングを持っている人が少ないほど、レベル30のハードルは高いものです。

2018年8月現在の月間ギャングランキング10位を見てみると、10人中8人は外国人ギャングスターだという結果になりました。

もし17Live(イチナナ)でギャングになるとしたら、課金しないのは難しいと言えるでしょう。

課金したとしても相当額を使う・使ってもらうことになるはずです。課金すると、した側としてもらった側の両方のレベルがアップするのでレベル30に近づきやすくなるでしょう。

17Live(イチナナ)でギャングスターの通知がくる

レベル30になると、ギャングスターになるための通知が17Live(イチナナ)から来るようです。

作り方がわからない場合は、17Live(イチナナ)公式サポートへ問い合わせてください。

ギャングの通知が届かない場合は、マイページの「設定」をタップ→「通知設定」をタップ→「通知」のスイッチをオンにしましょう。

これで17Live(イチナナ)からの通知が届きます。

17Live(イチナナ)でのギャング運営はひとつまで

17Live(イチナナ)ではギャングスター1人につき、ひとつのギャングしか運営できません。

ギャングになった、という特別感を与えるとGood

ギャングスターになったら、メンバーに何らかの特別感を与える工夫をすることをおすすめします。

たとえばあいさつチャットを定期的に送信する、情報を先行でお知らせする、など。ギャングスターとして17Live(イチナナ)での支援を得られることにつながるかもしれません。

17Live(イチナナ)ではギャングにもレベルがついてランキングされる

ギャングのメンバーが送ったギフトは、ギャングの経験値が上がりレベルアップにつながります。ぜひギャングスターの人気向上のために支援しましょう。

17Live(イチナナ)ギャングカテゴリのランキングにもつながりますよ。

17LIVE(イチナナ)のギャングを分かりやすく解説まとめ

17Live(イチナナ)のギャングとは仲間のことをさし、特定のライバーを応援するためのグループです。

自分がライバーとして応援してほしい場合は、17Live(イチナナ)でレベル30以上になるとギャングを作成できるので、ぜひ活用しましょう。

応援したいライバーがいる場合はギャングに入ると、同じファンの人と交流できたり、ライバーからいち早く特別な情報を得たりできるのでおすすめです。

17Live(イチナナ)でも知らない方が多いギャングは上級者の機能だと言えますね。

フル活用して17Live(イチナナ)ライフを充実させましょう。