LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?儲かる為の方法を公開

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

f:id:webwebweblog:20181112173426j:plain

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?

儲かる為の方法には、なにかコツがあるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

17LIVE(イチナナ)は2018年に日本でサービスを開始した、

ライブ配信アプリです。 ライブ配信は、今や多くの方の趣味やエンタメのひとつとして認知されつつある一方、ライブ配信で儲かることを考える方も増えています。

ではその中のひとつ、17LIVE(イチナナ)は儲かるのでしょうか。

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?儲かる為の方法を公開

まずはじめに17LIVE(イチナナ)が儲かると考えられ始めたのは、すっきり!や有吉ジャポンなどのテレビ番組で取り上げられてからです。

有吉ジャポンに女性ライバーが出演し、17LIVE(イチナナ)は月収300万円が儲かるサービスとして、一躍話題になっています。

17LIVE(イチナナ)は台湾初のライブ配信アプリで、2018年に日本上陸して以来売り上げを伸ばしつづけ、現在ではライブ配信アプリ国内トップクラスのシェアを誇るサービスに成長しています。

テレビCМも放送されているし、もし儲かるのならばぜひ17LIVE(イチナナ)を始めたいという方も少なくないはずです。

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?そのしくみは?

17LIVE(イチナナ)が儲かるしくみは、投げ銭です。

投げ銭とはいわゆる課金システムのことです。

単純に表現すると17LIVE(イチナナ)のライブ配信者に対して、リスナーがお金をプレゼントするイメージでしょう。

リスナーからプレゼントされたお金がライバーの収益として発生し、これを17LIVE(イチナナ)では「ギフト」と呼びます。

ギフトこそが17LIVE(イチナナ)で儲かるしくみの基盤なのです。

逆に17LIVE(イチナナ)はライブ配信したり、ライブ配信を視聴したりするのは無料です。

ユーザーにとってもお得で都合のよいサービスと言え、17LIVE(イチナナ)のシェアを伸ばす要因となり、儲かる理由になっていることが考えられます。

17LIVE(イチナナ)で儲かる為にはロイヤリティが重要

17LIVE(イチナナ)で儲かる方がいる反面、儲からない方もいるのが事実です。

儲かる・儲からないの違いは、公式ライバーか一般ライバーで異なる、ロイヤリティにあります。

ロイヤリティとは、17LIVE(イチナナ)で設定されている公式ライバーと一般ライバーの報酬還元率です。

17LIVE(イチナナ)のギフトのすべてがライバーへ還元されるのではなく、報酬の大半は運営の収益となります。

同時に17LIVE(イチナナ)の報酬還元率は公式ライバーと一般ライバーで異なり、儲かる為の大きな要素とも言えます。

公式ライバーは最大50%のロイヤリティが設定されている反面、一般ライバーは最低13%からのスタートです。

10万円ぶんのギフトを獲得したとしても、公式ライバーは最大5万円を獲得できるのに対し、一般ライバーはたったの13,000円という圧倒的な差がうまれてしまいます。

公式17LIVE(イチナナ)ライバーの中には、7桁収入を獲得している方もいるようで、一般ライバーよりも儲かる可能性は大きいです。

17LIVE(イチナナ)で儲かる為には、公式ライバーを目指すことが重要と言えるでしょう。

17LIVE(イチナナ)で儲かる為の方法を公開

17LIVE(イチナナ)で儲かる為には公式ライバーを目指すことですが、厳しい審査基準をクリアしなければいけません。

公式ライバーとして採用されるためには、応募する、スカウトされるのいずれかです。

17LIVE(イチナナ)公式ライバーの審査基準は非公開とされていますが、以下のような審査ポイントだという声も聞かれています。

  • 100人、200人ほどの適度なフォロワー数を抱えていること
  • 継続的・定期的にに配信しているか
  • 個性を生かしリスナーにとって魅力的な配信を行っているのか

17LIVE(イチナナ)で儲かる為のコツは、公式ライバーを目指すことはもちろんですが、まずは一般ライバーとしてきちんと活動することが重要です。

一般ライバーでも最大限のロイヤリティを目指せば、初心者ライバーよりも儲かる可能性が高いからです。

まず17LIVE(イチナナ)でリスナーを確保することが儲かる為に重要と言えるでしょう。

そのためには以下のような努力や工夫をすることが大切です。

  • 継続配信を行う。できれば毎日がのぞましいが厳しい場合は定期的に配信。スケージュール機能を使うとリスナーに配信を伝えやすい
  • 圧倒的な個性を生かしたライブ配信をする。かなり歌がうまい、イケメン・かわいい、圧倒的にかわいくなれるメイクが得意、サッカーの技術がかなり高い、トーク回しや笑いを取るのにたけているなど
  • コメントに反応、ギフトをもらったときは喜びを見せるなど、リスナーを気遣い楽しめる工夫をする

17LIVE(イチナナ)の人気配信の特徴は、圧倒的な個性を生かしリスナーが「楽しかった」「癒された」「役立った」「また観たい」と満足感を得られることです。

よって他人よりも少したけている程度の個性では、17LIVE(イチナナ)の公式ライバーとして採用されるのは難しいと言えるでしょう。

同時に一般ライバーとして儲かるためにも、同じことが言えます。

17LIVE(イチナナ)で儲かる為には、継続配信を行うこともかかせません。

どんなに優れている配信だったとしても、月1や週1ペースで儲かるのは難しいと言えます。

継続配信の目的は、やはり17LIVE(イチナナ)リスナーを確保することですので、一般ライバーとして儲かる為にも、公式ライバーとして採用されるためにも重要と言えるでしょう。

17LIVE(イチナナ)で儲かる為には外国人富裕層のリスナーを獲得する

テレビCМが放送されるなど、日本での知名度が高まる17LIVE(イチナナ)ですが、外国と比較すると課金に対する抵抗があるのが実情です。

そこで17LIVE(イチナナ)で儲かる為のコツとして、外国人もターゲットとして巻き込んだ配信を行うとよいかもしれません。

特に外国人富裕層は惜しむことなく課金する傾向があるため、17LIVE(イチナナ)で儲かる為の方法として活用できます。

東南アジア圏の中でも香港やシンガポールなどの視聴者は多いため、中国語・英語・マレー語などを勉強するとよいかもしれません。

ライブ配信中は身振り手振りを大きくしたり、おおげさにならない程度のオーバーリアクションをしたりするなど、外国人17LIVE(イチナナ)ユーザーにはうけがよいようです。

紙やペンを使う、カラオケ以外のメロディを使うなど、万国共通に通じ合える工夫をこらした配信をすることも、17LIVE(イチナナ)で儲かる為に必要なのかもしれません。

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?儲かる為の方法を公開まとめ

17LIVE(イチナナ)は課金システムを採用していることで儲かるものの、高収入を目指すためには努力や工夫が必要です。

儲かる為には公式ライバーをめざしつつ、一般ライバーとして多くの配信を行いリスナー獲得につとめてください。

リスナーの確保はライブ配信の内容にもよりますが、まずは17LIVE(イチナナ)で配信しなければリスナー確保につながりません。

17LIVE(イチナナ)で儲かる為にかかせないことですので、まずはこまめに配信しライブ配信の内容の充実も図ると儲かる可能性が高まると言えるでしょう。