LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)など動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?儲かる為の方法を公開

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20181112173426j:plain

「17Live(イチナナ)は儲かるの?」「もし儲かるとしたらどのようは方法が必要なの?」 あなたは今、このように考えていますよね。

ライブ配信中、リスナーから投げ銭が付与されることはご存じの方は多いでしょう。

投げ銭とはチップのことをさし、17ライバー(イチナナライバー)の収益となります。 「自分も17Live(イチナナ)を始めれば、儲かるのでは?」このように考える人がいても不思議ではありません。

では実際17Live(イチナナ)は儲かるのでしょうか。

中には儲かる人もいれば、儲からない方もいるのが17Live(イチナナ)での現実のようです。

では17Live(イチナナ)で儲かる人はどのような方法をとっているのでしょうか。

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?儲かる為の方法を公開

「17Live(イチナナ)が儲かる」と言われるのはテレビの影響がある

今、「17Live(イチナナ)を始めれば儲かる」「17Live(イチナナ)で年収300万円儲けている人がいる」 このように大きく噂され始めたのは、テレビ番組の影響が大きいのかもしれません。

「有吉ジャポン」や「スッキリ!」など、有名なテレビ番組で17Live(イチナナ)が稼げるアプリとして紹介されました。

以来、17Live(イチナナ)は儲かるアプリとして注目されています。

17Live(イチナナ)が儲かるのは広告収入が目的の宣伝だと考える方も

中には「17Live(イチナナ)が儲かる」と報道するテレビ番組が多い理由を、広告収入が絡んできていると考える方もいるようです。

 

テレビ等のメディア側の広告宣伝目的で儲かると宣伝しているのではという見解もある様です

たしかにそれは正しいかもしれません。そう簡単に儲かるはずがないのです。

17Live(イチナナ)の儲かるしくみは投げ銭だった!?

では17Live(イチナナ)でどのように儲かるのかと言うと、ライブ配信者(=ライバー)がリスナーから投げ銭(=チップ)してもらうことで収益が発生します。

17Live(イチナナ)では投げ銭のことを「ギフト」と呼んでおり、ライブ配信中にファンであるリスナーから付与されます。

ではなぜお金を支払ってまでギフトを贈るのかと言うと、あこがれの17Live(イチナナ)ライバーを応援するためです。

ギフトを贈ると、配信中にライバーからリスナーへ個人的に「ありがとう」「うれしい」とお礼がもらえるパターンが多いです。

不特定多数のファンの中から自分にだけに向けられた感謝の言葉は、コアなファンにとっては非常にうれしいものです。 応援しがいがありますよね。

よって17Live(イチナナ)で儲かる人は、ファンからたくさんギフトをもらっているということになるでしょう。

しかしただ単に17Live(イチナナ)の投げ銭システムによって儲かるのではありません。

次は17Live(イチナナ)で儲かる方法をみていきます。

17Live(イチナナ)で儲かるのは公式ライバー!?

儲かるためには人気の17Live(イチナナ)ライバーになることです。

しかしそれには努力が必要です。 17Live(イチナナ)でライブ配信を始めたからと言って、はじめから儲かるのではありません。

儲からないどころか、誰もライブ配信を見に来てくれないのが現状でしょう。

また17Live(イチナナ)ライバーのはじめの頃は、ロイヤリティが非常に安いというデメリットもあります。

さらに17Live(イチナナ)では公式ライバーと一般ライバーがあり、ギフト1ポイント=1円で報酬が換算されます。

しかし儲けたすべての報酬が受け取れるのではなく、以下の割合で受け取れます。 17Live(イチナナ)の一般ライバーと公式ライバーには以下のような差があります。

  • 公式ライバー…最大50%
  • 一般ライバー…最低13%

もし17Live(イチナナ)で10,000円稼いだとしたら公式ライバーの手取りは最大5,000円、一般ライバーは最低1,300円程度と差があるのが現状でしょう。

いずれもファンの数や視聴者数とともに報酬割合は増えていきますが、一般ライバーが公式ライバーを追い越すことはありません。

公式ライバーになるためには17Live(イチナナ)が定めた審査基準をクリアしなければならないという、高いハードルがあります。

17Live(イチナナ)で儲かると話す人のほとんどは、公式ライバーの可能性が大きいです。

よって17Live(イチナナ)で儲かりたい方は公式ライバーを目指すといいかもしれません。

17Live(イチナナ)ではもらった投げ銭の数でランキングが決定します。

ランキング上位者ほど、報酬レートが高くなることは言うまでもないでしょう。

そして高収入の公式ライバーであるパターンが多いのが現状です。

しかし17Live(イチナナ)の公式ライバーはハードルが高いのが現状です。

よって稼げる公式ライバーを目指してみてはいかがでしょうか。

17Live(イチナナ)で儲かるのはリスナー目線であること・続けること

当然ロイヤリティに差があるので、一般ライバーは公式ライバーの収入を目指すのは難しいです。

しかしまったく稼げないのではありません。

中には100万円くらい稼いでいる方もいるのが現状です。

ではどのようにして儲かったのかと言うと、17Live(イチナナ)を利用する目的が明確であることです。

不特定多数の方の前でライブ配信するのですから、リスナーを楽しませられるものであることも重要でしょう。たとえば以下のような内容はいかがでしょうか。

  • 歌が得意なので披露する
  • お笑いのようなコントをやってみる
  • 美容が得意なので、小顔になれるメイクやヘアアレンジを披露する

それに生配信であるというメリットを生かして、リスナーさんに質問を投げかけたりコミュニケーションを取ったり工夫するといいかもしれません。

上以外にも、ライバーの絶妙なボケを生かしてリスナーさんと楽しくコミュニケーションを取る、ライブ配信を見かけたこともあります。

そのような方法も17Live(イチナナ)ではありかもしれませんね。工夫してみましょう。

公式ライバーの審査基準にも、どのようなライブ配信を行うのか、自分にどのようなアピールポイントがあるのかということがかなり重要になってくるようです。

まずは17Live(イチナナ)で儲かるためには、リスナーを楽しませられるライブ配信ができることが重要だと心得てください。

もうひとつ17Live(イチナナ)で稼ぐためには、続けることです。

はじめは17Live(イチナナ)で配信しても誰も見に来てくれません。

それでも続けなければならないのです。 つづけるうちに「おもいしろい」と感じさせる内容のライブ配信であれば、いずれリスナーは集まってきます。

ぜひ心得て17Live(イチナナ)で稼いでください。

17LIVE(イチナナ)は儲かるの?儲かる為の方法を公開まとめ

17Live(イチナナ)で儲かるための方法や工夫をご紹介しました。

公式ライバーになりライブ配信を行えば必然的に17Live(イチナナ)で儲かるのですが、一般ライバーはそうもいきません。

よってリスナーを楽しませるライブ配信を企画すること、続けることが儲かるための秘訣です。 ぜひ心得てくださいね。