LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)で人気になるにはどうすればいい?

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

f:id:webwebweblog:20180715055049j:plain

17LIVE(イチナナ)で人気になるためにはどのようにすればよいのか、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

有名になりたくて17LIVE(イチナナ)をご利用の方もいるでしょう。

タレントをめざすためのツールとして17LIVE(イチナナ)は非常に役立つツールです。

中にはなんとなく17LIVE(イチナナ)をはじめたけれど、人気を獲得したくなったという方もいるはずです。

17LIVE(イチナナ)で人気になるためにはどうすればいい?

17LIVE(イチナナ)で人気になるためには、以下の方法を実践することです。

  • 毎日(定期的に)決まった時間に配信する
  • 自分の強みを知ることが17LIVE(イチナナ)で人気になるための秘訣
  • 17LIVE(イチナナ)で人気になるためにはリスナーを覚えることも必要
  • コメントとPokeを活用し、リスナーと交流する

今、人気のライバーも地味な努力で、人気の地位を確立しています。

17LIVE(イチナナ)で人気になるためには毎日決まった時間に配信する

17LIVE(イチナナ)で人気になるためには、毎日決まった時間に配信するとよいでしょう。

人気がなくても毎日17LIVE(イチナナ)で配信することで、存在を覚えてもらうことができます。

17LIVE(イチナナ)のスケージュール機能を活用すると、リスナーが視聴しやすくなるため人気獲得につながります。

長時間の配信を行うほど、多くの視聴者の目にとまりやすくなるため、人気にもつながります。

17LIVE(イチナナ)ではスコアが表示され、1回の配信で獲得したコメントやギフトで表示順位をアップさせることができ、人気獲得につながります。

スコアは1回の配信ごとにリセットされるため、ベテランライバーも初心者ライバーもフラットな条件でスコアが表示されます。

同時にエールはスコアが優遇される機能で、17LIVE(イチナナ)のエール獲得数が次回のスコアに加算され、ライブ配信の表示順位をアップさせることにつながります。

表示順位が上にくることによって人目にとまりやすくなるため、17LIVE(イチナナ)で人気になるために役立つでしょう。

長時間配信ができなかったとしても、毎日同じ時間にライブ配信することやスケージュール機能を活用することで、リピーター獲得につながり人気になることにも結びつきます。

自分の強みを知ることも17LIVE(イチナナ)で人気になるために必要

17LIVE(イチナナ)で人気になるためには、自分の強みを理解し活かすことが大切です。

もし得意なダンスでライブ配信を行えば、自然とダンスに興味があるリスナーが集まります。

ダンスの他にもイケメンや美女に癒されたい、お笑いを観たい、歌を聴きたい、メイクのやり方を知りたい、楽しくトークしたいなど

リスナーのニーズに対して自分が提供できるものは何なのか強みを知ることが、17LIVE(イチナナ)で人気になるための秘訣と言えるでしょう。

自分の強みに特化したジャンルであれば、自然とライブ配信のテーマが決まりますし、ダラダラとしたつまらない配信から逃れられます。

たとえばイケメンや美女なら、淡々としたトークでも異性リスナーを癒せるでしょう。

ただ17LIVE(イチナナ)ではイケメンや美女率が高いため、人気になるためにはもうひとつ強みを探しておくとより人気になりやすい傾向があります。

特にトーク力がある方は、イケメンや美女はもちろんその他の方でも、17LIVE(イチナナ)で人気になりやすいと言えるでしょう。

一方、自分には特に強みがないと感じている方も、やり方次第では17LIVE(イチナナ)で人気になれます。

ライバーのボケとリスナーのつっこみによってライブ配信が成立し、実際に人気を獲得しているライバーも存在します。

自分の強みを知ったうえでリスナーのニーズに沿ったライブ配信を提供することが、17LIVE(イチナナ)で人気になるためにかかせません。

リスナーを覚えることも17LIVE(イチナナ)で人気になるための秘訣

いつも17LIVE(イチナナ)を視聴してくれるリスナーを覚えることも、人気になるためにかかせません。

多くのリスナーの中から自分の名前を覚えてもらえることは、特別に感じられるため非常に喜ばしいことです。

特別に感じられるため、もっと応援してあげたいという気持ちになり、毎回17LIVE(イチナナ)配信を観に来てくれるようになります。

すでに知名度が高い17LIVE(イチナナ)ライバーも人気になるために、リスナーの中でも特に常連さんひとりひとりに対しこのような地道な努力もしていることも肝にめいじてください。

特に毎回配信を観に来てくれる常連さんはきちんと覚えておきましょう。

コメント・Pokeを活かして17LIVE(イチナナ)で人気になる

17LIVE(イチナナ)でリスナーと交流するための機能として、コメントとPokeがあります。

コメントとPokeをフル活用することは、17LIVE(イチナナ)で人気になるためにかかせないと言えるでしょう。

人気になるためにはコメントでコミュニケーションを

リスナーが残したコメントはライブ配信中に画面上に表示され、17LIVE(イチナナ)ライバーの中にはコメントにふれるライバーも少なくありません。

多くのリスナーが投稿したコメントの中から、自分の投稿したコメントに17LIVE(イチナナ)ライバーが反応、交流できることはリスナーにとってうれしいことです。

コメントに反応してくれることによってライバーとの距離が縮まったと感じ、もっと応援したくなるリスナー心理によって支持してもらえることも、人気になるためにかかせません。

Pokeはライバーからアクションできる人気になるためのツール

17LIVE(イチナナ)のPokeはあいさつ代わりに使用され、「つつく」という意味合いを持ちます。

「ねえねえ」とするときに使用される、17LIVE(イチナナ)で人気になるために役立つ機能のひとつと言えるでしょう。

Pokeは17LIVE(イチナナ)ライバー側からのみ利用できる機能で、Pokeすることでライブ配信画面にスタンプが表示されます。

リスナーは無料Pokeと有料Pokeのいずれかを送信することができます。

「Pokeを返す+フォロー」が無料Pokeで、有料Pokeの他、リスナーはPokeをキャンセルすることもできます。

17LIVE(イチナナ)ライバーへコメントを残したいのに、勇気がなくてできないという方も存在します。

そのようなとき17LIVE(イチナナ)ライバーからPokeを送ることで、リスナーの存在を認知していることを伝えられます。

もし本当に17LIVE(イチナナ)ライバーへ声をかける勇気がなかったとき、ライバーから声をかけてもらえたらうれしいですよね。

Pokeはちょっと気が利くライバーを演出し、17LIVE(イチナナ)人気になるために役立つ機能と言えるでしょう。

ただし乱用は逆効果になりかねませんので、適度にご利用ください。

17LIVE(イチナナ)で人気になるためにはどうすればいい?まとめ

現在、人気を獲得しているライバーも17LIVE(イチナナ)で人気になるためには、実はとても地味な努力を重ねています。

人気になるためにはリスナーの立場に立って、どのようにすればよいのかを考えましょう。

17LIVE(イチナナ)にはリスナーとライバーを結ぶ機能が満載ですので、ぜひフル活用して人気になるための工夫を行ってください。