LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

インスタグラムのダークモードの使い方を分かりやすく解説

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20201202190930j:plain

インスタグラムのダークモードの使い方はどのようにしたらいいの?

そもそもインスタグラムをダークモードにする目的はなに?

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

インスタグラムのダークモードの使い方の前に、その目的について気になる方も多いはずです。

つい長時間使用してしまう、スマホの画面が小さくて目が疲れるという方は、インスタグラムのダークモードの使い方を把握しておくとよいかもしれません。

インスタグラムのダークモードの使い方を分かりやすく解説

インスタグラムのダークモードとは?

インスタグラムのダークモードとは、黒い背景のインスタ画面をさします。

基本的にインスタグラムの背景色は白ですが、2019年10月ころから任意で黒に変更できるようになりました。

黒の背景なんてなんだかあやしいイメージがありますが、白い背景よりも目に優しいという特徴があります。

白い画面は、夜間や暗い場所などでまぶしく感じる方も多く、目の負担が大きくなりますが、ダークモードで黒い背景に変更することで目の疲れを軽減できます。

また有機ELディスプレイを搭載した端末の場合、ダークモードに変更する使い方で消費電力を抑えられる効果も期待できます。

ようするにインスタグラムのダークモードとは、目にもお財布にもやさしい使い方ができるのです。

インスタグラムのダークモードの使い方の対応環境

インスタグラムのダークモードの使い方の前に、対応環境を確認しましょう。

以下の通り、iPhoneとアンドロイドのOSとインスタグラムアプリのバージョン、そしてスマホ端末でダークモードがオンに設定されているのかをご確認ください。

  • iPhone:iOS13以上 インスタグラムアプリ114.0.0.43.120以上
  • アンドロイド:Android10以上 インスタグラムアプリ114.0.0.38.120以上
  • スマホ端末のダークモードをオンに設定する

ちなみにスマホ端末上ではダークモードを「ダークテーマ」と呼びます。

まずはOSやインスタグラムアプリのバージョンを確認して、対応していない場合はアップデートしましょう。

インスタグラムをダークモードにする使い方 iPhone編

iPhone版インスタグラムアプリをダークモードに変更する使い方を解説していきます。

まずはiOSとインスタグラムのアプリのバージョンを確認し、最新版でない場合はアップデートしましょう。

iOSのバージョンを確認する使い方は、iPhoneの「設定」⇒「一般」⇒「ソフトウエア・アップデート」と進みます。

最新版であれば「お使いのソフトウエアは最新版です」と表示されます。

iOSが最新版でない場合は更新内容が表示されるため、画面の指示にしたがってアップデートしましょう。

iOS版インスタグラムアプリのバージョンを確認する使い方は、iPhoneの「設定」⇒「一般」⇒「iPhoneストレージ」⇒「instagram」と進んで、最新バージョンであるのかを確認します。

インスタグラムアプリのアップデートの使い方は、APP Storeのインスタアプリへアクセスすると「アップデート」ボタンが表示されますので、タップしましょう。

つづいてiPhoneインスタグラムのダークモードをオンにする使い方は、iPhoneの「設定」⇒「表示画面と明るさ」⇒「ダーク」とタップして完了です。

インスタグラムアプリを起動すると、背景画面が黒に設定されます。 インスタグラムのアプリだけでなく、iPhoneのデスクトップ画面やアプリでもダークモードが適用されます。

インスタグラムをダークモードにする使い方 アンドロイド編

アンドロイド版インスタグラムアプリをダークモードに変更する使い方をみていきます。

まずアンドロイドのバージョンを確認する使い方は、「設定」⇒「デバイス編集」をタップし、画面をスクロールしてバージョンを確認しましょう。

つづいてインスタグラムアプリのバージョンを確認する使い方は、「設定」⇒「アプリと通知」⇒「instagram」⇒「詳細設定」に進み、画面をスクロールしてバージョンを確認します。

最新バージョンにアップデートする使い方は、「設定」⇒「システム」または「ソフトウェア更新」⇒「システムアップデート」または「ソフトウェアアップデート」を選択しましょう。

更新データは「ダウンロード」をタップして取得⇒「今すぐ再起動」して完了です。

つづいてアンドロイド版インスタグラムアプリのダークモードをオンにする使い方は、「設定」⇒「ディスプレイ」⇒「ダークテーマ」を選択して完了です。

インスタグラムをダークモードを解除する使い方

ダークモードから白い背景のライトモードに戻すときの使い方をみていきましょう。

iPhoneでダークモードを解除する使い方は、「設定」⇒「表示画面と明るさ」⇒「ライト」と進み、もとに戻すだけです。

アンドロイドでダークモードを解除する使い方は「設定」⇒「ディスプレイ」⇒「ダークテーマ」のボタンをオフに設定するだけです。

ダークモードを解除する使い方は、いずれもダークモードを設定するときと逆操作を行うだけです。

目に優しいと言われているインスタグラムのダークモードですが、中にはダークモードだと使いにくいという方も少なくありません。

ダークモードはインスタグラムだけでなく、スマホ全体に適用されるため、その他のアプリもダークモードになってしまうことはデメリットです。

中には、インスタグラムのダークモードが勝手に設定されてしまい、解除する使い方がわからないという方もいます。

ダークモードは目にやさしい設定方法ですが、すべての人が快適に利用できるわけではなく個人差があることを心得ておきましょう。

インスタグラムのダークモードの使い方を分かりやすく解説

インスタグラムのダークモードの使い方は、アプリからではなくスマホの設定を変更します。

ダークモードの使い方は、設定と解除を自由にできるため、試してみて自分の使いやすい方を利用するとよいでしょう。

ただしダークモードに変更すると、インスタアプリだけでなく、スマホにおけるすべての背景を暗くすることになりますので、使い方の注意点として覚えておきましょう。