LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)を分かりやすく解説

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20201202190930j:plain

SNSの中でも人気となっているライブ配信(LIVE配信)。

動画配信アプリなどでライブ配信(LIVE配信)は人気がありますが、インスタグラムでもストーリー機能を利用してライブ配信(LIVE配信)を行うことが可能です。

ここでは、インスタグラムでライブ配信(LIVE配信)を行う方法や、ライブ配信(LIVE配信)を視聴する際の基本的な利用方法などについて分かりやすく解説していきます。

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)を分かりやすく解説

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)を行う方法

インスタグラムでは、ユーザーアカウントを持っている人であればストーリー機能を利用してライブ配信(LIVE配信)を行うことができます。

インスタグラムの基本的なライブ配信(LIVE配信)のやり方

まずは基本的なライブ配信(LIVE配信)のやり方についてみていきましょう。

  • インスタグラムアプリを立ち上げて、画像や動画を投稿するための「+」マーク(右上)をタップする
  • 投稿画面が表示され、右下に「投稿」「ストーリーズ」「リール」などの文字列が表示されるので、文字を右にスライドさせる
  • 一番右側に「ライブ」という表示があるのでタップする
  • ライブ配信画面の真ん中に「タイトル」「公開範囲」「ライブ配信の開始日時の指定」など、細かい設定ができるようになっているので項目をタップして必要なものを設定していく
  • 真ん中の白丸をタップしてライブ配信をスタートさせる
  • ライブ配信を終了する場合には再び白丸部分をタップする

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)はタイトルが付けられる

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)は、ライブ配信(LIVE配信)ごとにタイトルをつけられるようになっています。

インスタライブにタイトルをつけると、ライブ配信(LIVE配信)中の画面左上にタイトルが表示されるでしょう。

インスタのライブ配信(LIVE配信)はそのままIGTVとして動画を残すことができますが、IGTVに残すとタイトルも一緒に保存されることになります。

タイトルの付け方は以下の通りです。

  • インスタグラムアプリを立ち上げて、画像や動画を投稿するための「+」マーク(右上)をタップする
  • 投稿画面が表示され、右下に「投稿」「ストーリーズ」「リール」などの文字列が表示されるので、文字を右にスライドさせる
  • 一番右側に「ライブ」という表示があるのでタップする
  • ライブ配信画面の真ん中にある「タイトル」をタップする
  • 「タイトルを追加」が表示されるので、タイトルを入力して最後に「タイトルを追加」をタップして完了

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)は公開範囲を設定できる

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)は、通常の投稿とは別にライブ配信(LIVE配信)の公開範囲を設定することができます。

  • インスタグラムアプリを立ち上げて、画像や動画を投稿するための「+」マーク(右上)をタップする
  • 投稿画面が表示され、右下に「投稿」「ストーリーズ」「リール」などの文字列が表示されるので、文字を右にスライドさせる
  • 一番右側に「ライブ」という表示があるのでタップする
  • ライブ配信画面の真ん中にある「タイトル」をタップする
  • 「ライブ配信の共有範囲」をタップして全員に公開する場合には「公開」ボタンをタップし、公開範囲を限定する場合には「練習」をタップした上で「共有範囲を設定」をタップする

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)は開始日時を設定できる

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)は、開始日時を事前に設定しておくことが可能です。

開始日時を事前に設定すると、配信予定のライブ動画がプロフィールに表示されます。

  • インスタグラムアプリを立ち上げて、画像や動画を投稿するための「+」マーク(右上)をタップする
  • 投稿画面が表示され、右下に「投稿」「ストーリーズ」「リール」などの文字列が表示されるので、文字を右にスライドさせる
  • ライブ配信画面の真ん中にある「ライブ」をタップする
  • ライブ配信画面の真ん中にある「予約日時」をタップする
  • ライブ動画の「開始日時」をタップしライブ配信(LIVE配信)をスタートさせる日時を設定し「完了」をタップする

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)でエフェクトをかける

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)は、背景をキラキラにしたり自分の顔に猫耳をつけたりなど、エフェクトをかけることも可能です。

  • インスタグラムアプリを立ち上げて、画像や動画を投稿するための「+」マーク(右上)をタップする
  • 投稿画面が表示され、右下に「投稿」「ストーリーズ」「リール」などの文字列が表示されるので、文字を右にスライドさせる
  • ライブ配信画面の真ん中にある「ライブ」をタップする
  • ライブ配信をスタートさせる白丸ボタンを横にスライドしていくとエフェクト効果が選択できるので利用するエフェクトを選択して、撮影スタート
  • ライブ配信を終了するときは再びエフェクトアイコンをタップして完了する

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)はアカウントによって「募金」機能やミュート機能を利用することが可能

インスタグラムはアカウントによって「公開範囲」や「開始日時」の設定ボタンの羅列に「募金」機能や「ミュート」機能が利用できるようにもなっているようです。

フォロワー数などが関係して表示される人と表示されない人がいるようですが、限定されたアカウントユーザーが利用できる機能になっています。

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)を視聴する方法

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)を視聴する場合には、インスタグラムのホーム画面上に表示されるストーリーアイコンをタップすることでライブ配信(LIVE配信)が視聴可能です。

ライブ配信(LIVE配信)の場合には、ストーリーのアイコンの中に「LIVE」のアイコンが表示されます。

またストーリーアイコンをタップしてライブ配信(LIVE配信)を視聴し始めると、投稿とは異なり足跡がつくようになっているようです。

そのためインスタグラムでライブ配信(LIVE配信)を行なっている人は、誰がライブ配信(LIVE配信)に訪問したのかがわかるようになっています。

またライブ配信(LIVE配信)画面の下にコメントを入力したり、いいねをつけるためのハートマークが用意されていますので、タップするとコメントや「いいね」を残すことが可能です。

インスタグラムのライブ配信(LIVE配信)を分かりやすく解説まとめ

今回は、インスタグラムでライブ配信(LIVE配信)を行う方法や、ライブ配信(LIVE配信)を視聴する際の基本的な利用方法などについて分かりやすく解説してきました。

インスタグラムでライブ配信(LIVE配信)は、ストーリーの1機能としてアカウントを持っている人であれば誰でも活用できるようになっています。

公開範囲や公開日時を指定してインスタグラムでライブ配信(LIVE配信)を行うこともできますので、活用してみてくださいね。