LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)など動画配信アプリに関する情報を発信しています

SHOWROOM(ショールーム)の年齢制限を分かりやすく解説

>>17LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17ライバーの配信を視聴したい方も、17LIVEのライブ配信で人気ライバーになりたい方も、17LIVEを最短1分でダウンロードしてはじめてみよう☆

>>17LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>17LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17ライバーの配信を視聴したい方も、17LIVEのライブ配信で人気ライバーになりたい方も、17LIVEを最短1分でダウンロードしてはじめてみよう☆

>>17LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>17LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17ライバーの配信を視聴したい方も、17LIVEのライブ配信で人気ライバーになりたい方も、17LIVEを最短1分でダウンロードしてはじめてみよう☆

>>17LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20190523125656j:plain

誰でも努力次第で人気者になれる可能性を秘めた動画配信サービスとして有名なSHOWROOM(ショールーム)。

そんなSHOWROOM(ショールーム)を使ってこれから動画配信してみたいという人もいるでしょう。

しかし10代の方の中には、SHOWROOM(ショールーム)は未成年が利用しても大丈夫?と不安を感じている人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、SHOWROOM(ショールーム)の年齢制限についてわかりやすく解説していきます。

SHOWROOM(ショールーム)の年齢制限を分かりやすく解説

SHOWROOM(ショールーム)とは、日本発の個人がライブ動画配信のできるコミュニケーションサービスです。

誰でも動画配信ができる上に、アイドルやアーティストなどの芸能人もライブ配信を行なっており無料で視聴することができます。

そんなSHOWROOM(ショールーム)を個人で発信しており、視聴者やフォロワーの数が増えて人気者になったという人や有名になったという人も少なくありません。

SHOWROOM(ショールーム)の年齢制限 何歳から利用できる?

しかし動画配信サービスなどでは、年齢制限を設定しているサービスも多くなっておりSHOWROOM(ショールーム)を利用できないのでは?と不安な10代の人もいるでしょう。

SHOWROOM(ショールーム)では、利用する年齢自体に制限はかけられていません。

そのため、SHOWROOM(ショールーム)をみていると、小学生の配信者などを見つけることもできるでしょう。

SHOWROOM(ショールーム)は時間帯によっては年齢制限がかけられる

基本的に年齢制限なく利用できるSHOWROOM(ショールーム)ですが、配信を行う時間帯によっては年齢制限が設けられます。

SHOWROOM(ショールーム)では、18歳未満の利用者は22時から朝の5時まで配信を行うことができません。

つまり18歳未満であれば、SHOWROOM(ショールーム)にて動画配信できるのは朝の5時から夜の21時59分までということになるでしょう。

また動画配信だけではなく、ライブ動画の視聴に関しても18歳未満の場合には22時から5時まで年齢制限がかけられているため視聴することができません。

SHOWROOM(ショールーム)の年齢制限 18歳未満が22時以降に動画配信や視聴をするとどうなる?

SHOWROOM(ショールーム)では、18歳未満が22時以降にライブ配信を行なったり視聴をしたことに対して何かしら具体的な罰則があるという訳ではなさそうです。

ただし18歳未満のユーザーが22時以降に動画配信や視聴をしようとすれば強制的に配信が停止になったり視聴ができなくなったりします。

中には親のスマホから見ているという未成年の口コミもありましたが、利用規約を守って18歳未満の場合には22時以降の動画配信や視聴は控えるようにしましょう。

SHOWROOM(ショールーム)で事務所所属の場合には独自の時間帯ルールが設けられる場合もある

またSHOWROOM(ショールーム)では、動画配信のバックアップやサポートをしてくれる所属事務所に入っているという人もいます。

SHOWROOM(ショールーム)での配信時間は18歳未満は22時以降の配信が禁止となっていますが、所属事務所ごとに配信時間が制限されている場合もあるようです。

基本的には15歳未満は20時まで、16歳未満は21時までのような設定をしている事務所が多くなっています。

年齢が若くなるごとに配信時間を厳しくしている事務所が多いようですね。

もしも10代の方でこれからSHOWROOM(ショールーム)の事務所に所属することを考えているという人であれば、事務所の設定している年齢に夜配信時間についてもしっかり確認しておくと良いでしょう。

また事務所に所属した場合にはルールが厳しく設定されていることもあるので、事務所の規約を守りながら配信していくことが重要になってきます。

時間帯に関するルールが厳しい代わりにしっかり動画配信のバックアップをしてもらえる可能性も高いので、時間帯に関するルールはきちんと守るようにしましょう。

SHOWROOM(ショールーム)の年齢制限を分かりやすく解説まとめ

今回は、SHOWROOM(ショールーム)の年齢制限を分かりやすく解説してきました。

SHOWROOM(ショールーム)は個人がライブ配信を行えるインターネットサービスとして、10代20代を中心に人気があります。

SHOWROOM(ショールーム)では、基本的に配信自体の年齢制限は設けていないため、たとえ小学生でも動画配信や視聴を行うことは可能です。

しかし時間帯によっては年齢制限がかけられており、18歳未満であれば毎日22時から朝5時までは動画配信・視聴共にできなくなります。

もしも22時以降の動画配信や視聴を試みても、18歳未満のユーザーであれば強制的に配信も視聴も行うことはできません。

また、SHOWROOM(ショールーム)でフォロワーを増やすために事務所に所属している人の場合、さらに厳しく年齢制限のルールが設けられている場合もあるでしょう。

いずれにしてもSHOWROOM(ショールーム)を利用するのであれば、年齢制限のルールをしっかり守って行うようにしましょう。