LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)など動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)のブロックを分かりやすく解説

>>17LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17ライバーの配信を視聴したい方も、17LIVEのライブ配信で人気ライバーになりたい方も、17LIVEを最短1分でダウンロードしてはじめてみよう☆

>>17LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>17LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17ライバーの配信を視聴したい方も、17LIVEのライブ配信で人気ライバーになりたい方も、17LIVEを最短1分でダウンロードしてはじめてみよう☆

>>17LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>17LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17ライバーの配信を視聴したい方も、17LIVEのライブ配信で人気ライバーになりたい方も、17LIVEを最短1分でダウンロードしてはじめてみよう☆

>>17LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

10代20代を中心に、ユーザー数を飛躍的に伸ばしているのが動画音楽SNSアプリであるTikTok(ティックトック)です。

TikTok(ティックトック)を利用して動画をアップすることで、フォロワーを増やしたり自分のファンとコミュニケーションを取ることができます。

基本的にはフォロワーやフォローしている人たちと楽しいコミュニケーションが取れる場ではありますが、中にはマナー違反なユーザーも存在しますよね。

またリアルの友達などに、自分のアカウントを見られたくないという人もいるでしょう。

TikTok(ティックトック)上で関わりたくない人や存在がバレたくない人がいる場合には、相手をブロックすることも可能です。

そこで今回は、TikTok(ティックトック)のブロックを分かりやすく解説していきます。

TikTok(ティックトック)のブロックを分かりやすく解説

TikTok(ティックトック)を使用しているユーザーの中には、使用を特定の人にバレたくないというユーザーも多いものです。

また、TikTok(ティックトック)を使用中にマナーの悪いユーザーに、批判のコメントをされたり嫌がらせをされることなどもあります。

このように関わりたくない人をTikTok(ティックトック)上でブロックできる機能が、TikTok(ティックトック)には存在します。

TikTok(ティックトック)で特定の人をブロックする方法

それでは実際に、TikTok(ティックトック)で特定の人をブロックする手順を見ていきましょう。 まずはTikTok(ティックトック)にログインし、画面下部にある惑星型アイコンをタップします

検索画面が表示されるので、ブロックしたいユーザーのIDなどで、ユーザーを検索します

ブロックしたいユーザーが見つかったら、そのユーザーのプロフィール画面を表示させフォローの隣にある三点アイコンをタップします

「ブロック」をタップすると、「ブロックしますか?」という画面が表示されるので確認ボタンを押せばブロック完了です。

TikTok(ティックトック)でブロックすると何が起きるのか

TikTok(ティックトック)で特定のユーザーをブロックすると、どのように表示が変化するのかは気になるところですよね。

またブロックしたことが相手にバレる可能性があるのかどうかも、知りたい人は多いと思います。

TikTok(ティックトック)で特定のユーザーをブロックすると、以下のようなことが起こります。

  • おすすめ動画にブロックしたユーザーは表示されなくなる
  • ブロックした相手の動画が見られなくなる
  • ブロック前のメッセージのやりとりなども見られなくなる
  • 相手のフォロー数やフォロワー数いいねの数なども見られなくなる

ブロックした相手にブロックした通知はされるのか?

TikTok(ティックトック)で特定のユーザーをブロックした場合、ブロックされた相手にブロックの通知が行くことはありません。

ただしブロックした側が強制的にフォロー・フォロワーの関係は解除されるので、ブロックされたと気づかれる可能性はあります。

またブロックされた側がブロックした側のプロフィールを閲覧しようとしても、ブロックした側同様に、動画やフォロワー数などを見ることはできません。

さらにブロックされた相手がブロックした相手をフォローし直そうとしても「アカウントをフォローすることはできません。」というメッセージが表示されます。

TikTok(ティックトック)からブロックの通知が来ることはありません。

しかし、ブロックされた側が何かしらのアクションを起こせば、ブロックがバレる可能性はあるでしょう。

TikTok(ティックトック)のブロックを解除する方法

一度ブロックしたユーザーをブロック解除して、再び動画を見たりフォロー・フォロワーの関係に戻ることも可能です。

ブロック解除の手順は、まずはTikTok(ティックトック)にログインし、メイン画面下部に表示される人型アイコンをタップします。

プロフィール画面が表示されるので、右上の三点アイコンをタップします

設定メニューが表示されるので「プライバシー設定」をタップします

「ブロックリスト」をタップします

ブロックしたユーザーのリストが表示されるので、ブロック解除したいユーザーの「ブロックを解除」をタップすれば、解除完了です。

TikTok(ティックトック)でブロックするまでもないが避けたい人への対処法

「ブロックするまでではないけど、できるだけ関わりたくない」 「リアルでの関係上ブロックできないけど、絡んで欲しくない」

TikTok(ティックトック)をやっていると、ブロックはできないけれどできるだけ絡みたくないという関係性も出てくる場合がありますよね。

TikTok(ティックトック)では、ユーザーの範囲を指定して以下の行動に制限をかけることもできます。

  • 自分の動画をダウンロード
  • 自分へのコメント
  • 自分とのデュエット
  • 自分とのコラボ
  • 自分へメッセージを送る

など。 上記に関しては、細かく特定のユーザーへの制限はできませんが、範囲を友人のみなどに制限することが可能ですよ。

やり方は、TikTok(ティックトック)にログインし、メイン画面下部に表示される人型アイコンをタップします。

プロフィール画面が表示されるので、右上の三点アイコンをタップします

設定メニューが表示されるので「プライバシー設定」をタップします

このプライバシー設定の中で、上記で紹介した行動の制限を設定することが可能です。

TikTok(ティックトック)のブロックを分かりやすく解説まとめ

今回は、TikTok(ティックトック)のブロックを分かりやすく解説してきました。 TikTok(ティックトック)では、特定のユーザーをブロックすることが可能です。

またブロックした相手に通知が行くことはなく、フォロー関係が強制的に解除されるようになっています。

さらに一度ブロックした相手でも、ブロック解除はいつでも手続き可能です。 ブロックするまでもないという場合には、アクション範囲などの制限をするだけでも効果があるでしょう。

ブロック機能や範囲の制限などをうまく活用し、快適にTikTok(ティックトック)を利用していきましょう。