LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)の動画の保存・編集・作り方を分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

世界中でブレイクしている動画アプリのTikTok(ティックトック)。

そんなTikTok(ティックトック)で自分で作った動画をアップしていきたいと考えている人もいるでしょう。

またどうせ動画をアップするなら、おしゃれにクオリティの高い動画にしたいという人も多いはずです。

TikTok(ティックトック)では比較的簡単な操作で、スマホを使って動画を作ったり編集したり、また自分の動画や他のユーザーのお気に入り動画の保存などもできるようになっています。

そこで今回は、TikTok(ティックトック)の動画の保存・編集・作り方を分かりやすく解説していきます。

TikTok(ティックトック)の動画の保存・編集・作り方を分かりやすく解説

TikTok(ティックトック)の動画の保存

TikTok(ティックトック)では、撮影を行った自分の動画やお気に入りTikToker(ティックトッカー)の動画をアプリを使って保存することができるようになっています。

自分で作った動画を保存するのか、他のTikToker(ティックトッカー)の動画を保存するのかでやり方が違ってきますので、それぞれの方法を詳しくてみていきましょう。

自分で作った動画をスマホに保存する方法

TikTok(ティックトック)アプリを使って自分で撮影した動画であれば、動画自体を投稿しなければ下書きとしてアプリ内に自動的に保存されています。

またTikTok(ティックトック)で撮影した動画をTikTok(ティックトック)アプリではなく、自分のスマホにダウンロードして保存するという方法も利用可能です。

ここでは自分で撮影したTikTok(ティックトック)アプリ内の動画を、自分のスマホに保存する方法を紹介していきます。

まずはTikTok(ティックトック)アプリを立ち上げて、画面右下に表示されるアカウントアイコンをタップしていきましょう。

自分のアカウント画面が表示され、投稿または下書き状態のサムネイル画像一覧が表示されます。

サムネイル画像一覧の中から、スマホに動画保存したい画像をタップしてください。

保存したい動画が画面に表示されるので、右側に表示される三点アイコンをタップしていきましょう。

動画編集メニューが表示されるのでその中の「動画を保存」をタップすると、スマホに動画が保存されます。

他のTikToker(ティックトッカー)が投稿した動画をスマホに保存する方法

TikTok(ティックトック)では自分以外のユーザーが投稿した動画に関しても、保存することができるようになっています。

TikTok(ティックトック)で自分以外のユーザーが投稿した動画は、動画を投稿したTikToker(ティックトッカー)自身が動画のシェアを許可しているもののみ保存できます。

まずは自分の保存したい他ユーザーの動画が、保存を許可されているものかどうかを確認していきましょう。

保存したい動画をタップして開き、右側のメニュー一覧に「シェア」アイコンが表示されているかどうかを確認してください。

「シェア」ボタンが表示されているものに関しては、動画の保存ができるようになっています。

そのまま動画を保存する場合には「シェア」をタップしていきましょう。

シェアメニューが表示されるので「動画を保存」をタップすると、自分のスマホに動画が保存できます。

TikTok(ティックトック)の動画の作り方・撮影方法

続いてTikTok(ティックトック)を使って、自分で動画を作る方法や撮影方法についてもみていきましょう。

TikTok(ティックトック)はカメラ付きのスマホさえあれば、誰でも簡単に動画を作ることができますよ。

まずはTikTok(ティックトック)アプリを立ち上げてマイアカウントにログイン後、メイン画面の下部に表示される「+」をタップしていきます。

動画の撮影画面が表示されるので、画面下部の赤丸をタップすると動画の撮影がスタートするでしょう。

楽曲に合わせて動画を撮影したい場合などは、事前に画面丈夫の「楽曲を選ぶ」をタップすることで動画再生中に流れる楽曲を選択して撮影することが可能です。

さらに事前に設定できるものとして、右側に表示されているように速度を調整したり、美肌などの画像修正を行ったり、タイマーを利用してフリーハンドで撮影を行うなど、さまざまな動画の作り方が選択可能になっています。

撮影を終了したい場合には、画面下部の赤丸の右隣に表示されているチェックマークのついた赤丸ボタンをタップすると撮影が終了です。

撮影が終了したら、撮影画面が一旦止まりますので画面下部の「次へ」をタップしてください。

必要であればタグ付けや友達のIDを書き込み、公開範囲やコメントの設定などを行っていきましょう。

すべての内容を入力したら「投稿」をタップすると、TikTok(ティックトック)上に作った動画が投稿されます。

また「投稿」をタップせずに「下書き」をタップすると、TikTok(ティックトック)上に投稿されずに自分のマイアカウントにのみ下書きの状態で保存されることになるでしょう。

TikTok(ティックトック)の動画の編集方法

TikTok(ティックトック)に投稿されている動画をみているとわかる通り、ほとんどの動画が画像の加工や音楽の編集など、編集が施された状態で投稿されていますよね。

ここでは具体的なTikTok(ティックトック)の動画の編集方法をみていきましょう。

TikTok(ティックトック)の動画の編集は、撮影して動画を作る前に設定することもできますし、動画を撮影した後に編集できるものもあります。

ここではTikTok(ティックトック)でよく利用される動画の編集方法をみていきましょう。

まず動画に合わせてBGMを入れたい場合お編集方法として、撮影画面丈夫に表示されている「楽曲を選ぶ」をタップしてください。

楽曲を選ぶ画面が表示されるので、使いたい楽曲がある場合には楽曲名で検索をかけてみましょう。

またおすすめ楽曲などから選ぶと、TikTok(ティックトック)でよく使われている楽曲などが紹介されていますよ。

再び撮影画面に戻り、右側メニュー一覧の「フリップ」をタップすると、インカメラとアウトカメラを切り替えて撮影することができます。

続いて「速度」をタップすると動画スピードを早くしたり遅くしたりすることができます。

倍速をタップすると画面下部に速度調整画面が表示されますが、1倍が基本の速度であり「0.5」などの小数点以下がスロー再生、「2」や「3」は倍速再生となっています。

さらに「美肌」をタップすることで、動画の顔部分などを修正することができます。

明るさなどを選んで、自分好みの画像にカスタマイズしていきましょう。

TikTok(ティックトック)の動画の保存・編集・作り方を分かりやすく解説まとめ

今回は、TikTok(ティックトック)の動画の保存・編集・作り方を分かりやすく解説してきました。

TikTok(ティックトック)ではスマホがあれば、動画を作ったり編集したりが感覚的に行えるようになっています。

また自分で作った動画も、他ユーザーが作った動画でも、お気に入り動画をスマホに保存することもできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。