LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)など動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)の自動再生を分かりやすく解説

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

TikTok(ティックトック)の自動再生って、どのようなものなのでしょうか。 知らない方もいますよね。

自動再生とはその名の通り動画の再生操作を行わなくても、自動的に再生されてしまう機能をさします。

TikTok(ティックトック)配信者にとっては非常にうれしい機能ですが、リスナーにとっては迷惑な機能として認識されているようですね。

実は口コミでもお怒りの声がちらほら聞こえてくるのが現実です。

ではTikTok(ティックトック)の自動再生とはどのような機能なのでしょうか。詳しく解説していきます。

TikTok(ティックトック)の自動再生を分かりやすく解説

TikTok(ティックトック)の自動再生とは?

TikTok(ティックトック)の自動再生とは、アプリを開いたときに公開動画が自動的に再生される機能をさします。

ちなみに自動再生はデフォルトで標準装備されている機能で、オン・オフの切り替えができません。

動画が自動再生されてしまうのは、以下の2つのアクションを取ったときです。

  • TikTok(ティックトック)アプリをダウンロード&インストールした直後
  • TikTok(ティックトック)アプリのメインメニュー「おすすめ」を開いたとき

TikTok(ティックトック)アプリインストール直後、いきなり「おすすめ」動画が自動再生されたことを、みなさん覚えていますか。

これで多くの人がTikTok(ティックトック) に悪印象を抱いてしまうことも少なくありません。

ただアカウントを取得しなくても動画を視聴できることをTikTok(ティックトック)はアピールしたかったのかもしれませんが…。

さらに「おすすめ」を開くたびに動画が自動再生されてしまうのは、もっと迷惑なのです。

ユーザーにとって迷惑になりかねない TikTok(ティックトック)の自動再生

スマホにアプリを取り込んだり、アプリを起動したりしたときに、動画が自動再生されてしまうTikTok(ティックトック)はちょっと不便かも、と思った方もいるでしょう。

その中でも特に迷惑なのは、外出先でアプリを開くときに自動再生されてしまうことです。

音量を大きく設定していることを忘れてTikTok(ティックトック)アプリを起動した場合、動画が自動再生されてしまいますので迷惑です。

自動再生されてしまうことによって、モバイル通信量がかかってしまいます。

特に動画の視聴は通信量を大幅に使ってしまいますので、TikTok(ティックトック)アプリ起動による自動再生を繰り返すことですぐに通信制限がかかってしまいます。

wifiを利用している方は問題ありませんが、モバイル回線だけでTikTok(ティックトック)を使用する場合は、本当に注意が必要でしょう。

よってTikTok(ティックトック)では、自動再生のオン・オフの切り替えをしておきたいところです。

TikTok(ティックトック)での自動再生を防ぐ方法

スマホやTikTok(ティックトック)アプリ内を探してみたところ、自動再生のオン・オフ機能は見当たりませんでした。検索しても情報は見当たらず…。

こちらのツイートにもあるように、TikTok(ティックトック)の自動再生のオン・オフ切り替え機能はない可能性が大きいです。

よってここではTikTok(ティックトック)アプリのモバイル設定を変更することで、動画の自動再生を防ぐ方法を、iPhoneを使ってご紹介します。

1.スマホのデスクトップ画面から「設定」→「TikTok」をタップ

TikTok(ティックトック)の設定画面が開きます。

2.「モバイルデータ通信」ボタンを「オフ」に設定

するとTikTok(ティックトック)で通信量がかかってしまうコンテンツを非表示にします。

TikTok(ティックトック)の「おすすめ」へアクセスすると、「TikTokのモバイルデータ通信はオフです」とポップアップが表示され、自動再生が行われません。

「OK」をタップしましょう。「不安定なインターネット接続」と表示されれば完了です。

「おすすめ」では動画の停止画面が表示されます。

外出先やWifiがないところでのうっかり再生を防ぐことができます。

当然、TikTok(ティックトック)での投稿や、その他の機能も使えなくなってしまいますのでご了承ください。

ただネット通信環境がなければTikTok(ティックトック)はほとんど用途がなくなってしまうアプリですのでTikTokのモバイル設定をオフにしても問題ないでしょう。

一度、設定してみてはいかがでしょうか。

TikTok(ティックトック)の自動再生を分かりやすく解説まとめ

人気アプリ、TikTok(ティックトック)の自動再生についてご紹介しました。

アプリインストール後、「おすすめ」をタップすると自動再生するTikTok(ティックトック)動画はとても迷惑です。

特に通信速度に関わる問題ですので、なんとか解決したいですよね。

できればTikTok(ティックトック)で自動再生機能を用意してくれればいいのですが、現状ではありません。

代わりとなる機能としてアプリのモバイル設定をすることで、TikTok(ティックトック)動画の自動再生を防ぐことができます。

使い方をご紹介しましたので、ぜひ参考になさってください。