LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)の使い方を分かりやすく解説

【PR】17LIVE、BIGO、Pococha、IRIAMを等のライブ配信アプリで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む11,000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVE、BIGO、Pococha、IRIAMを等のライブ配信アプリで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む11,000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVE、BIGO、Pococha、IRIAMを等のライブ配信アプリで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む11,000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

ショート動画を投稿しながらユーザー同士が楽しめる人気アプリのTikTok(ティックトック)。

そんなTikTok(ティックトック)をこれから使ってみたいという人もいるでしょう。

TikTok(ティックトック)では、アカウントを登録することで動画の視聴・投稿・他のユーザーとのコミュニケーションなどが楽しめるようになっています。

そこで今回は、TikTok(ティックトック)の使い方を分かりやすく解説していきます。

TikTok(ティックトック)の使い方を分かりやすく解説

TikTok(ティックトック)の使い方 投稿されている動画を視聴する方法

TikTok(ティックトック)の使い方として一番初歩の段階で使えるものが、TikTok(ティックトック)に投稿されている動画を視聴するという方法です。

TikTok(ティックトック)では、アカウントを持っていない人でも全体公開となっている投稿動画の視聴を楽しむことが可能です。

TikTok(ティックトック)アプリまたはwebブラウザのTikTok(ティックトック)公式サイトにアクセスするだけで、メイン画面におすすめの動画が次々に表示されるでしょう。

TikTok(ティックトック)の使い方を知りたいけれど、まだアカウント登録するかどうかは迷っているという状況であれば、とりあえずアカウントを作らずに投稿されている動画をチェックしてみるのもおすすめです。

スマホの場合、飛ばしたい動画があれば上から下に画面をスワイプすることでスキップしながらお気に入りの動画を探すことができますよ。

ただし、お気に入りの動画を投稿しているユーザーをフォローしたり、「いいね」「コメント」などのアクションを起こしたいという場合には、アカウントの登録が必要になってきます。

他のユーザーと何かしらコミュニケーションを取りたいのであれば、TikTok(ティックトック)の使い方として次に紹介するアカウントの登録を行っていきましょう。

TikTok(ティックトック)の使い方 アカウントを作成して他のユーザーとコミュニケーションをとる方法

TikTok(ティックトック)の使い方として、他のユーザーとコミュニケーションをとるのであればアカウント登録が必須になります。

以下の手順でTikTok(ティックトック)のアカウント登録を行っていきましょう。

  • Google PlayまたはApp StoreからTikTok(ティックトック)アプリをダウンロードする
  • アプリがインストールされたらTikTok(ティックトック)を立ち上げる
  • アプリを立ち上げてすぐに表示される画面右下の「プロフィール」をタップする
  • 電話番号やメールアドレス、外部SNSなどの 登録方法を選択して登録を行う

TikTok(ティックトック)の使い方として、アカウントの登録が完了するとお気に入りの動画に「いいね」を押したり「コメント」を残したり、特定のユーザーにDMを送ることなどができるようになります。

TikTok(ティックトック)の使い方 お気に入りの動画に「いいね」を押す方法

  • TikTok(ティックトック)を立ち上げた状態で「いいね」したい動画を画面に表示させる
  • 画面右側に表示されるメニュー一覧の中から「ハート」ボタンをタップすると「いいね」完了

特定の動画に「いいね」すると「〇〇さんがいいねしました」と投稿者に通知されることになります。

TikTok(ティックトック)の使い方 お気に入りの動画にコメントする方法

  • TikTok(ティックトック)を立ち上げた状態で「コメント」したい動画を画面に表示させる
  • 画面右側に表示されるメニュー一覧の中から「吹き出し」ボタンをタップする
  • コメントの入力欄が表示されるので、コメントを入力する

特定の動画に「いいね」すると「〇〇さんがコメントしました」と投稿者に通知されることになります。

TikTok(ティックトック)の使い方 他のユーザーにDMを送る方法

TikTok(ティックトック)の使い方の中には「いいね」「コメント」など、他のユーザーからも見える形でコミュニケーションをとる以外にも、プライベートな環境でユーザー同士がコミュニケーションをとれるDM機能も利用可能です。

  • TikTok(ティックトック)を開き、下のメニューの『メッセージ』をタップする
  • 『メッセージ』が開いたら右上の紙飛行機のマークをさらにタップする
  • 次に『ダイレクトメッセージ』が表示されたら右上の『+』をタップする
  • 次にDMを送りたいユーザーをタップすると、メッセージ入力欄が表示されるので、そこにメッセージを入力する
  • 最後に紙飛行機マークをタップすると送信が完了する

相手からDMに返信があった場合などにも、同じ画面下部にある「メッセージ」ボタンから確認することができます。

TikTok(ティックトック)の使い方 動画を投稿する方法

TikTok(ティックトック)の使い方として、最後に紹介するのが動画の投稿方法です。

TikTok(ティックトック)で投稿されている動画は、特殊加工が施されているものが多く、スキルがないと動画が投稿できないと考えている人もいるでしょう。

しかしTikTok(ティックトック)の動画投稿は、感覚的な使い方でかなり凝った動画を作ることができます。

ここではTikTok(ティックトック)の基本的な動画の作り方と投稿方法を紹介しておきますので、まずは使い方になれて工夫しながら投稿してみてください。

TikTok(ティックトック)の使い方 動画の作成・投稿方法

  • TikTok(ティックトック)アプリを立ち上げた状態から、画面下部にある動画の新規作成マークである「+」をタップする
  • 「動画の長さ(15秒・60秒)」「フィルター、エフェクト」「楽曲」などの設定項目が表示されるので、自分の好きなものを選んでいく
  • 必要であればフィルターをかけてみる、後で外したりもできるので色々選択して使いたいものを選んでみる
  • 全ての設定が完了したら撮影スタートの赤いボタンをおす
  • 撮影が完了したら再び撮影ストップの赤いボタンをタップする
  • 撮影した動画を確認しながら、必要であればスタンプや絵文字、テキストなどを追加して装飾する
  • 最後にキャプションを入力して問題なければ「投稿」をタップすると、動画が投稿される

なお、全体に後悔したくない場合には下書き保存などを利用することも可能です。

何度でもやり直しは聞きますので、まずは色々などうがを下書き保存の状態で作ってみるのがおすすめです。

TikTok(ティックトック)の使い方を分かりやすく解説まとめ

今回は、TikTok(ティックトック)の使い方を分かりやすく解説していきました。

TikTok(ティックトック)の使い方として、アカウントを持たずに動画を視聴することもできますが、アカウントを作成することでより利用方法が広がりユーザー同士のコミュニケーションも楽しくなるでしょう。

まずはTikTok(ティックトック)のサイトやアプリで動画をチェックして、気になる人はアカウントを作成してみてくださいね。