LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法と手順を分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20200919193725j:plain

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法を知りたい。

チャンネルの作成方法の手順は、どのようにしたらいいの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

YouTube(ユーチューブ)で動画の投稿を開始するときに、まず必要な作業はチャンネルの作成方法です。

ここではチャンネルの作成方法の手順に加えて、必要な設定方法について詳しくみていきましょう。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法と手順を分かりやすく解説

YouTube(ユーチューブ)のチャンネルの作成方法の手順は、大きく分けて以下の2つです。

  • 手順1.YouTube(ユーチューブ)のチャンネルを新規作成する
  • 手順2.新規チャンネルを作成後、必要な設定方法を行う

ではさっそく、チャンネルの作成方法を手順に沿ってみていきましょう。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法の手順

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法の手順をみていきましょう。

まずはじめにマイページへログインして「プロフィール」アイコンを選択し「設定」へ進みましょう。

「YouTube チャンネル」カテゴリの「チャンネルを追加または管理する」へ進み、「自分のチャンネル」ページで「チャンネルを作成」を選択しましょう。

「チャンネル名の作成」ページに任意のチャンネル名をつけて、「新しいGoogleアカウントを独自の設定で作成していることを理解しています」にチェックをつけて「作成」を選択しましょう。

これで新規チャンネルの作成が完了し、作成した動画をすぐにアップロードできます。

しかしチャンネルの作成を完了したら、次の手順としてまずは視聴者を集めるためにかかせない新規チャンネルの設定方法をみていきましょう。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成完了後にすべき設定方法の手順

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成を完了した後にすべき手順として、チャンネルの設定方法があります。

チャンネルの基本情報の登録と、プロフィール画像などを設定し、チャンネルのメインページの作成方法をみていきます。

まずチャンネルの「基本情報」を登録しなければ、YouTube(ユーチューブ)でどのような動画を配信しているチャンネルなのかを、視聴者に把握してもらえません。

プロフィール画像だけでなく、バナー画像・動画の透かしを設定することで、チャンネルのイメージを視聴者に伝えることができ、いわゆる「ブランディング」につながります。

チャンネルの基本情報とブランディングの設定方法の手順は、まず「チャンネルのカスタマイズ」を選択して、YouTube Studioにアクセスしましょう。

「チャンネルのカスタマイズ」のページにアクセスしますので、まずはじめの手順として「基本情報」タブを選択しましょう。

鉛筆アイコンを選択して「チャンネル名」にチャンネルの名前を、「説明」にどのようなチャンネルなのかを記入します。

「チャンネルURL」はインターネット上のチャンネルのアドレスですので、外部サイトやSNSで自分のYouTube(ユーチューブ)チャンネルを紹介したいときにコピペで貼り付けてください。

「リンク」には、チャンネルにリンクを貼りたいときに、リンクの文字とアクセス先のURLをを設定できます。

たとえばSNSやブログを運営している場合は、YouTube(ユーチューブ)のチャンネルにリンクを貼ることも可能です。

最後に「連絡先情報」にメールアドレスを記入して、チャンネルの基本情報の設定方法を完了します。

つづいての手順は、「チャンネルのカスタマイズ」の「ブランディング」タブを選択しましょう。

「写真」「バナー画像」「動画の透かし」で利用する画像を選定しておき、各「アップロード」リンクからアップロードを行いましょう。

バナー画像はチャンネル上部のヘッダー部分に表示され、動画の透かしは動画再生中に、動画プレーヤーの右端に表示されます。

なお、YouTube(ユーチューブ)のチャンネルの基本情報とブランディングはあとから変更することもできます。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法には「個人アカウント」か「ブランドアカウント」を選択できる

YouTube(ユーチューブ)のチャンネルの作成方法として、ここではブランドアカウントについて解説してきました。

では個人アカウントとはどのような作成方法なのかというと、YouTube(ユーチューブ)でアカウント登録とともに作成できるチャンネルをさします。

ようするに個人アカウントのチャンネルは、作成方法の手順を踏まなくてもYouTube(ユーチューブ)の登録を完了するだけでチャンネルを保有できるということです。

個人アカウントとブランドアカウントの違いは、個人アカウントは自分ひとりだけが管理を行うチャンネルですが、ブランドアカウントは複数名でチャンネルの管理を行うことができます。

またブランドアカウントは個人名での登録ではなく、任意で設定した名前を設定できるため、個人名を公開したくない方や法人やビジネス運用に向くことが、個人アカウントの違いと言えるでしょう。

もしチャンネルだけを削除したいと思ったときは、ブランドアカウントだけを削除してしまえば、個人アカウントは残るため管理も便利です。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法における注意事項

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法における注意事項をいくつかみていきましょう。

まずチャンネルの作成方法を開始するときは、チャンネルのコンセプトを決めて運用します。

チャンネルのコンセプト、すなわち具体的なテーマをひとつに絞って動画の投稿を行うことで、視聴回数が伸びることはもちろん、YouTube(ユーチューブ)でのチャンネル登録数も増えやすくなります。

同時にどのようなチャンネルなのかを一目で把握できるチャンネル名をつけることも大切でしょう。

当然ですが、ブランディングで利用する画像は、チャンネルをイメージできる素材をご利用ください。

ブランディングとはイメージを定着させることですから、あまりにもかけ離れてしまった素材を利用しては、チャンネルの印象を買えてしまうおそれがあります。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法は簡単な手順で行うことができますが、基本情報とブランディングの設定方法は、動画の視聴回数を増やすために重要な作業です。

きちんとコツを押さえてYouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成と運用を行いましょう。

前述の通り、チャンネル名はあとからでも変更できますが、何度も変更するとYouTube(ユーチューブ)の視聴者が混乱してしまう可能性があるため、そのようなことを考慮してご利用ください。

YouTube(ユーチューブ)のチャンネル作成方法と手順を分かりやすく解説まとめ

YouTube(ユーチューブ)のチャンネルの作成方法と手順について解説しました。

チャンネルの作成方法は、動画投稿を開始するためのまずはじめの手順になるため、きちんと把握しておくとスムーズに作業を進められます。

作成手順だけでなく、チャンネルの作成に必要な設定方法についても解説しましたので、YouTube(ユーチューブ)で動画投稿を始めたい方は、ぜひご活用ください。