LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

YouTube(ユーチューブ)の自動再生を分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

f:id:webwebweblog:20200919193725j:plain

YouTube(ユーチューブ)を視聴していると、自分が視聴していた動画の後に自動で新たな動画が再生されたという経験がある人も多いでしょう。

YouTube(ユーチューブ)では、動画を視聴していると、続けて関連動画を再生してくれる自動再生機能がついています。

しかしYouTube(ユーチューブ)の動画を自動再生してほしくない場合や、自分で自動再生のオンオフをタイミングよく切り替えたいという人もいるでしょう。

そこで今回は、YouTube(ユーチューブ)の自動再生のやり方や仕組みについて詳しく解説していきます。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生を分かりやすく解説

YouTube(ユーチューブ)には視聴している動画が終了すると自動で次の動画を再生してくれる自動再生機能が設定されていますが、この自動再生はユーザー自身がオフの状態に切り替えることも可能です。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生のオン/オフ方法

それでは実際にYouTube(ユーチューブ)の自動再生をオン/オフする方法をみていきましょう。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生の自動再生をオン/オフするには2通りのやり方があります。

まず1つめの方法ですが、YouTube(ユーチューブ)にアクセスして、YouTube(ユーチューブ)のメイン画面を表示しましょう。

1つの動画をデフォルトの状態で再生していると、右側に関連動画の一覧が表示されていますよね。

その関連動画一覧の上部に「自動再生」というスライドボタンがありますので、確認してください。

この自動再生ボタンを右にスライドすると自動再生がオンになり、左にスライドさせると自動再生がオフになります。

またYouTube(ユーチューブ)の自動再生のオンオフを切り替える場合、視聴動画の下部に表示される、設定ボタンからもオンオフを切り替えることができます。

画面下部の設定アイコンをクリックし、設定メニューが表示されたら一番上に「自動再生」のスライドボタンが表示されるでしょう。

YouTube(ユーチューブ)のメイン画面での自動再生のオンオフと同様にボタンを右にスライドさせると自動再生がオンになり、左にスライドさせると自動再生がオフになります。

さらにスマホの場合にもPC版とほぼ同じ手順にて動画の自動再生のオンオフを設定することが可能です。

スマホで自動再生をオン・オフする場合には、視聴している動画の下に表示されている「自動再生」のスライドボタンを操作していきましょう。

YouTube(ユーチューブ)のPC画面での自動再生のオンオフと同様にボタンを右にスライドさせると自動再生がオンになり、左にスライドさせると自動再生がオフになります。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生を拒否することはできるのか?

YouTube(ユーチューブ)で自動再生をオフし忘れて、1つめの動画の視聴が終わった後に自動再生機能が発動してしまうこともあるでしょう。

しかしYouTube(ユーチューブ)の自動再生機能により再生された動画が始まる前に、自動再生を拒否することもできます。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生機能は、現在視聴している動画が終了した後に、次に自動再生される動画の画像が表示されて8秒間のタイマー画面が表示されるのです。

その8秒間のタイマー画面中に、「キャンセル」のボタンを押せば、動画が自動再生されることを防げます。

ただし、この方法での自動再生の拒否はその場1回のみ有効な方法ですので、自動再生して欲しくない場合には自動再生機能をオフにしておきましょう。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生される動画はどのように決まるのか?

YouTube(ユーチューブ)の自動再生機能は、ユーザー側が次の動画を指定しなくても、YouTube(ユーチューブ)側がおすすめ動画を選定して再生してくれる機能です。

しかしYouTube(ユーチューブ)の自動再生機能を利用している人は、実際にどのような基準でYouTube(ユーチューブ)が自動再生する動画を選んでいるのか気になるという人もいるでしょう。

たとえばYouTube(ユーチューブ)の自動再生をオンにしておくと、今まで視聴したことがないお気に入りのアーティストの動画などが自動再生されることがあります。

またYouTube(ユーチューブ)の動画で続編のある動画などの場合、順番がランダムになった状態で自動再生されてしまうこともありますよね。

YouTube(ユーチューブ)の公式サイトが公言しているのは、YouTube(ユーチューブ)の自動再生機能は過去の視聴履歴に基づいて次に自動再生する動画を決めているということです。

AIのアルゴリズムなどによって次にYouTube(ユーチューブ)の関連動画が自動再生する仕組みになっていますが、まだまだAI機能の精度が完璧というわけではありませんので、全く予想していない動画が自動再生される場合もあります。

またモバイル ネットワーク接続時には、30分間操作を行わなければ自動再生は停止されます。

さらに、Wi-Fi 接続時は4時間経過すると自動的に自動再生が停止される仕組みです。

特にモバイルネットワークでの利用の場合は、自動再生にしておくことで容量を浪費してしまうこともあるので、できるだけ自動再生はオフにしておくのがおすすめです。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生を分かりやすく解説まとめ

今回は、YouTube(ユーチューブ)の自動再生のやり方や仕組みについて詳しく解説してきました。

YouTube(ユーチューブ)の自動再生は、ユーザーの過去の視聴履歴に基づいてアルゴリズムの中で次に再生する動画を決定しています。

自分で次にみる動画を選ばなくて良いというメリットがある反面、自動再生を放置してしまうと容量を浪費してしまうというデメリットもあります。

自動再生のオンオフは簡単に設定できますので、都合に合わせて調整していきましょう。