LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法・稼ぎ方を分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20200919193725j:plain

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法にはどのようなものがあるのか、稼ぎ方を知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

動画の視聴目的でYouTube(ユーチューブ)を始めるケースが一般的ですが、中には収益を目的に始めたという方も少なくありません。

収入を得ることができるYouTube(ユーチューブ)ですが、稼ぐ方法の種類や、どのような稼ぎ方をするのかについてみていきましょう。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法・稼ぎ方を分かりやすく解説

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法と言えば、広告収入による稼ぎ方を連想する方も少なくありません。

しかしYouTube(ユーチューブ)では広告収入だけではなく、いくつかの収益化できるサービスを導入し、さまざまな稼ぎ方ができます。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法・稼ぎ方のメインは広告収入

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法としてもっとも認知されている稼ぎ方は、広告収入です。

動画に表示される広告を表示または、広告ごとに規定されている再生時間をクリアすることで、稼ぐことができます。

広告収入による稼ぎ方をはじめるためには条件があり、YouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録者数が1000人以上であること、公開動画の総再生時間が直近12ヶ月で4000時間以上をクリアしていなければいけません。

勘違いされている方も多いようですが、広告収入による稼ぎ方は、YouTube(ユーチューブ)の動画の視聴回数ではなく、あくまでも広告のクリックや再生であることを覚えておきましょう。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法の中でもっともメジャーな方法ですが、広く認知されているぶん、誤った認識をされているケースも多いです。

ひたすら動画の再生回数をのばすだけでは収益に直結しない稼ぎ方になりますので、ご注意ください。

ただYouTube(ユーチューブ)の視聴回数やチャンネル登録者数は、少ないよりも多い方が広告表示や再生回数につながりやすいため、稼ぎ方のコツのひとつだということは間違いありません。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法・稼ぎ方はYouTube Premium会員による動画視聴

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法は広告収入だけではなく、有料会員「YouTube Premium」の会員に動画を視聴してもらう稼ぎ方もできます。

有料のYouTube Premium会員が視聴する動画には広告が掲載されませんが、そのかわりにYouTube Premium会員が支払う月会費の一部は、動画の投稿者に分配されるというしくみです。

YouTube(ユーチューブ)の動画の視聴回数が多いほど収益の分配額は大きくなるため、稼ぎ方のコツとしてチャンネル登録者数を増やす、そのためにはクオリティの高い動画を制作することが大切でしょう。

このようなYouTube Premium会員動画のクオリティに直結する

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法・稼ぎ方は制作動画のライセンス化

あまり認知されていない稼ぎ方になりますが、YouTube(ユーチューブ)の制作動画をライセンス化して稼ぐ方法もあります。

すなわち自分が制作した動画を、企業や個人が使用することを許可し、その対価として報酬を受け取る稼ぎ方です。

これをYouTube(ユーチューブ)では「クリエイティブ・コモンズ」と呼びます。

ライセンス化して稼ぐ方法の注意点は、YouTube(ユーチューブ)のガイドラインを遵守しており、商用化するための権利を有していること、そして著作権に抵触しない動画を提供することです。

著作権を侵害しない動画とは、自分で制作した映像と音声であり、さらにレーベルと契約していないコンテンツをさします。

すべてオリジナルの映像と音声であれば、自分が権利者になるため、YouTube(ユーチューブ)でライセンス化して稼ぐことができます。

自分で制作した動画であっても、他人が制作した音楽を使用する場合は、音楽の権利者が商用利用を認めている場合に限り、収益化することができます。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法には、著作権をはじめとしたさまざまな権利があるため、きちんと理解して守ることは、稼ぎ方の重要なポイントと言えるでしょう。

ライセンス化する稼ぎ方は、動画のクオリティが成果に直結するため、やりがいもじゅうぶんです。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法・稼ぎ方はファンファンディングによる「投げ銭」

YouTube(ユーチューブ)の「ファンファンディング」とは、俗にいう「投げ銭」による稼ぎ方をさします。

ようするに、動画の視聴者からお金を寄付してもらうことで稼ぐ方法です。 ファンファンディングを活用した稼ぎ方のコツは、支えてくれる視聴者、すなわちファンを増やすことでしょう。

ファンを増やすためには、視聴者が楽しめる、ためになるなど有益なYouTube(ユーチューブ)の動画を制作することはもちろんですが、コメントなどに返信するなどまめなコミュニケーションも効果は高いです。

なおYouTube(ユーチューブ)のライブ配信でも投げ銭を受け取れますし、リスナーとリアルタイムでコミュニケーションできることから、もっと応援したいという気持ちに拍車をかけることができるかもしれません。

クオリティの高い動画を公開しつつ視聴者と交流することも、ファンファンディングをはじめとしたYouTube(ユーチューブ)の稼ぎ方のコツと言えるでしょう。

もうひとつ、YouTube(ユーチューブ)の寄付システムで稼ぐ方法のひとつに、「クラウドファンディング」があります。

こちらはただ投稿者を応援するだけでなく、特定の目的を達成するための資金集めに活用される寄付ですので、その目的を明確にすることが稼ぎ方のコツと言えます。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法はスポンサー契約またはアフィリエイトによる稼ぎ方

企業を相手にYouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法としてスポンサー契約とアフィリエイトによる稼ぎ方もできます。

スポンサー契約の稼ぎ方は、1回あたりの動画の視聴回数、1件あたりのチャンネル登録者数などによって報酬が発生します。

報酬の単価は、既存の視聴者構成、チャンネル登録者数などによる拡散力など、収益性に応じて決定するケースは多いでしょう。

アフィリエイトで稼ぐ方法とは、広告主の商品やサービスの動画を制作し、YouTube(ユーチューブ)で実際に成果が発生した場合に、収益の一部を報酬として受け取ることができる稼ぎ方です。

スポンサー契約よりも、成果に応じた報酬を支払うアフィリエイトで稼ぐ方法のほうが、広告主にとってリスクが少ないため、企業を相手にした稼ぎ方として始めやすいと言えるでしょう。

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法・稼ぎ方を分かりやすく解説まとめ

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐ方法は、広告の表示・再生による広告収入だけだと考えていた方も多いでしょうが、広告収入による稼ぎ方にはアフィリエイトもあります。

広告がないYouTube Premium会員による動画の再生も回数に応じて収益が発生しますし、制作動画のライセンス化よる稼ぎ方もできるため、やりがいも高まるはずです。

この他にも、企業とのスポンサー契約、寄付によるファンファンディングやクラウドファンディングで稼ぐ方法もありますので、YouTube(ユーチューブ)で収益化をめざす方はぜひ参考にしてください。