LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

YouTube(ユーチューブ)のマイクのおすすめを分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20200919193725j:plain

YouTube(ユーチューブ)のマイクでおすすめのものを知りたい。

ゲーム実況、スポーツ、カラオケ、取材などでYouTube(ユーチューブ)で配信しているけれど、おすすめのマイクはどれなの?

YouTube(ユーチューブ)のノイズが気にならないマイクはどれなの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

YouTube(ユーチューブ)における音声のクオリティをアップして、聞きやすい動画を配信したいとお考えの方もいるはずです。

YouTube(ユーチューブ)のマイクのおすすめを分かりやすく解説

YouTube(ユーチューブ)の音声をより聞き取りやすくするためには、マイクを準備する必要があります。

音声が聞き取りづらい動画は、YouTube(ユーチューブ)の視聴回数やチャンネル登録者を減らしてしまうことにもなりかねません。

またYouTube(ユーチューブ)の動画の内容に応じて、おおまにわけるとおすすめのマイクは異なります。

  • 移動を伴う撮影:ピンマイク・ガンマイク
  • 室内または固定の撮影:ヘッドセットマイク・スタンドマイク

なお室内の撮影にはピンマイクとガンマイクでも対応でき、マルチに活用できることから、YouTube(ユーチューブ)の撮影におすすめと言えるでしょう。

ここではYouTube(ユーチューブ)でおすすめの4種類のマイクについてを解説していきましょう。

YouTube(ユーチューブ)のマイクのおすすめ ピンマイク

YouTube(ユーチューブ)のマイクでもっとも活用度が高くおすすめのものは、ピンマイクです。

ピンマイクは、胸元や襟元にクリップで装着するYouTube(ユーチューブ)のマイクで、至近距離の音声を拾いたいときにおすすめのマイクと言えるでしょう。

おすすめのシーンは、移動の多いYouTube(ユーチューブ)撮影やスポーツなどに適したマイクと言えるでしょう。

また固定タイプのスタンドマイクや、広範囲の音声を拾えるガンマイクと併用することで、至近距離の音声から遠くの音声まで拾えるため、YouTube(ユーチューブ)のマイクの中ではもっともおすすめと言えるでしょう。

YouTube(ユーチューブ)のマイクのおすすめ ガンマイク

YouTube(ユーチューブ)のマイクで、至近距離から離れた距離まで音声を拾うときにおすすめのものは、ガンマイクです。

ガンマイクは、静止状態はもちろん、マイク棒につけて動きながらのYouTube(ユーチューブ)の撮影にも適しているため、マルチなシーンにおすすめです。

ひとつのマイクで大人数の音声を拾えることから、大人数でのYouTube(ユーチューブ)撮影にもおすすめのマイクです。

ピンマイクとガンマイクを併用することで、YouTube(ユーチューブ)の屋外撮影の音声もきちんと拾えるため、おすすめです。

YouTube(ユーチューブ)のマイクのおすすめ ヘッドセットマイク

YouTube(ユーチューブ)のマイクで、両手を自由に使いたいときにおすすめのものは、ヘッドセットマイクです。

ヘッドホンのように装着するため、ハンズフリーでYouTube(ユーチューブ)の撮影をしたいときにおすすめのマイクです。

ハンズフリーのマイクには、ピンマイクもありますが、ふたつを比較するとハンズフリーマイクのほうがノイズが雑音が入りにくいため実用性は高いと言えるでしょう。

YouTube(ユーチューブ)でヘッドセットマイクがおすすめのシーンは、ゲーム実況やライブ配信にも適しています。

YouTube(ユーチューブ)のマイクのおすすめ スタンドマイク

YouTube(ユーチューブ)のマイクで音声にこだわりたい方におすすめなのは、固定設置式で、広範囲の音声を拾うスタンドマイクです。

スタンドマイクにはコンデンサーマイクとダイナミックマイクの2種類があり、コンデンサーマイクは感度がいい一方、ハウリングが起きやすいのはデメリットです。

使いやすさと音質をトータル的にこだわりたい方は、コンデンサーマイクがおすすめです。

YouTube(ユーチューブ)でスタンドマイクがおすすめのシーンは、カラオケやゲーム実況にも活用できます。

ヘッドセットマイクだと雑音がノイズになり聞き取りにくいときにも、スタンドマイクはおすすめと言えるでしょう。

YouTube(ユーチューブ)のマイクのおすすめを分かりやすく解説まとめ

YouTube(ユーチューブ)のマイクでおすすめなのは、ピンマイク・ガンマイク・ヘッドセットマイク・スタンドマイクの4種類です。

音質にこだわる方はスタンドマイク、広範囲の音声を拾いたいときはガンマイク、移動に最適なのはピンマイク、ピンマイクよりも音質を求めつつ室内に適したヘッドセットマイクと、おすすめのシーンは異なります。

もちろんいくつかのマイクを併用してYouTube(ユーチューブ)の撮影することもできるため、上手に組み合わせてみてはいかがでしょうか。

おすすめのマイクは、自分のYouTube(ユーチューブ)の動画撮影の内容にも関係するため、使いやすく、自分のニーズに合ったものを選びましょう。