LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20190523125656j:plain

ライブ動画配信サービスとして人気のあるSHOWROOM(ショールーム)。

そんなSHOWROOM(ショールーム)で配信を始めて見たけれど、なかなか人が来ないと困っている人もいるのではないでしょうか。

SHOWROOM(ショールーム)などのライブ動画配信サービスは、初回に人を集めるのが難しくなっており、ある程度のコツが必要です。

ここでは、SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法を詳しく紹介していきます。

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法 誰に対して何をするのか配信の目的をはっきりさせる

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法として、一番最初にやっておきたいのが「誰に対して何をするのか」というライブ配信の目的の明確化です。

SHOWROOM(ショールーム)では、おもにフリートークを楽しんでいるというイメージがありますが、やはり多くの視聴者を集めているユーザーは、ターゲットとなる層を意識したトークなどを行なっています。

たとえば「歌が得意で将来歌手になりたい」という人であれば、自分が歌う歌が好きな層をしっかり理解して、どのように歌声を届けるのかをしっかり考えていくことが重要です。

SHOWROOM(ショールーム)をやっているユーザーみんなにウケたいという気持ちも大いに理解できますが、やはりターゲットを絞らないと配信内容自体が薄くなって人が来ないという原因を作ってしまいます。

まずはSHOWROOM(ショールーム)での動画配信を闇雲に始める前に、自分のライブ動画配信サービスをどのような層に届けたいのか、また動画配信を行う目的などをはっきりと掲げていくのがよいでしょう。

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法 定期的に配信を行う

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ないという人で、配信をする目的やターゲットがある程度定まったら続いて行うのは定期的な動画配信です。

できれば毎日決まった時間にライブ動画配信を行うと、人が来ないという問題を最短で解決できる可能性が高くなります。

ポイントとしては毎日同じ時間に動画配信を行うという点です。

たとえば毎日19時から動画配信と決まった時間にライブ動画の配信を設定しておくことで、その時間帯にSHOWROOM(ショールーム)を見ている層を集客しやすくなります、

また仕事や学校などの都合で毎日のライブ動画配信は難しいという人でも、「毎週月・水・金の19時から」など、動画配信を行う曜日と時間を固定してしまうのがおすすめです。

ライブ配信を決まった日時に必ず行うというのは一見地味な作業ではありますが、コツコツ積み重ねていくことを意外とファンとなる人は高く評価してくれる傾向があります。

定期的なSHOWROOM(ショールーム)更新は、積み重ねによって人が来ないという問題を解決してくれる手がかりになるでしょう。

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法 視聴者や参加者と積極的にコミュニケーションを行う

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法として、すでに自分の動画配信を見にきてくれている視聴者を大切にすることも重要になってきます。

自分の配信を見てくれる視聴者を大切に扱うことが、他の視聴者へのパフォーマンスとしても有効に働くためです。

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない、視聴者が少ないと悩む人でも、すでに聞きにきてくれている視聴者とのコミュニケーションは積極的に行なっていきましょう。

SHOWROOM(ショールーム)は視聴者とコメントなどを通して、ライバーとリスナーがコミュニケーションをとることができます。

ライブ動画配信中に視聴者からのコメントなどがあった場合には、積極的にコミュニケーションをとっていきましょう。

また視聴者とどのようにコミュニケーションをとっていけば良いのかよくわからないという人もいますよね。

視聴者とのコミュニケーションの取り方がよくわからないという人は、まずは自分のライブ配信に入室してきた視聴者(ライバー)のお名前を呼んで挨拶などをすることから始めてみましょう。

SHOWROOM(ショールーム)では特別な有名人ではなくても、名前を呼んでもらうと喜ぶ視聴者も多くなっています。 まずは簡単にできるところからコミュニケーションをとっているのがよいでしょう。

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法 憧れのライバーの真似をしてみる

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ないと困っている人で、具体的にどんな配信をしたら良いかがわからないという人もいるでしょう。

SHOWROOM(ショールーム)での動画配信の内容や具体的にどうやって配信していくのかが定まらないという人は、とりあず憧れのライバーの真似をしてみるというのもおすすめです。

すでに人気のライバーであれば詳細な配信の設定となる「型」がある程度決まっている人が多く、真似しやすい人も多くなっています。

自分で憧れのライバーさんを真似て配信を行うことで、ある程度の集客のための手応えを感じることができる可能性が高くなります。

ライブ配信で人が来ないという人は、まずは憧れのライバーさんの気になるポイントなどを真似してみるのがよいでしょう。

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法まとめ

今回は、SHOWROOM(ショールーム)で人が来ない場合の解決方法を詳しく紹介してみました。

SHOWROOM(ショールーム)で人が来ないのは、ターゲットや配信内容がよくわからない、いつ配信しているのかがはっきりしないなどがおもな原因として考えられます。

SHOWROOM(ショールーム)で集客率をあげるためにも、憧れのライバーさんの真似をすることなどから始めてみてくださいね。