LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)の収入はどれくらい稼げるのかまとめてみた

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20180715055049j:plain

ライブ配信アプリである17LIVE(イチナナ)を使って収入を得たいと考え始めている人もいますよね。

しかし、具体的に17LIVE(イチナナ)でいくらくらい稼げるのかが気になるという人もいるでしょう。

17LIVE(イチナナ)で稼げる額は人それぞれ違うとはいわれていますが、平均的にどれくらい稼げるのか知りたいという人もいますよね。

そこで今回は、17LIVE(イチナナ)の収入はどれくらい稼げるのかまとめてみました。

17LIVE(イチナナ)の収入はどれくらい稼げるのかまとめてみた

17LIVE(イチナナ)ではライブ配信を行うことで収入を得たり稼ぐことができるようになっています。

しかし実際に17LIVE(イチナナ)で稼げる額が、お小遣い程度の収入なのか専業として生活していけるほどの収入なのかは気になるところですよね。

どのマネタイズ方法・稼ぎ方でも同じですが、17LIVE(イチナナ)での収入は人によっても異なります。

そのため同じ17LIVE(イチナナ)でライブ配信を行うライバーでも、お小遣い程度の金額も稼げない人もいれば、月に1000万円いじょうの収入を稼ぐ人もいるようです。

17LIVE(イチナナ)の収入源とは?

17LIVE(イチナナ)で得る収入は完全出来高制となっています。

自分が17LIVE(イチナナ)のライブ配信でどれだけの視聴回数を稼げたのかや、リスナーからギフトをもらったかによって収入が決定するといえるでしょう。

実際に17LIVE(イチナナ)ライバーの収入源となるのが、以下の3つです。

  • ギフト(投げ銭)の分配金システム
  • ライブ配信の視聴回数
  • 限定イベントによるボーナスギフト制度

17LIVE(イチナナ)ライバーの主な収入源となってくるのが、ギフト(投げ銭)の分配金システムです。

17LIVE(イチナナ)ではライバーのライブ配信中に、リスナーが課金制度などで購入したギフトを贈ってもらうことで、その金額の一部をライバーの収入に換金することができるようになっています。

ギフトには数百円程度のものから数万円以上のものまで幅広くそろっていますので、より多く、より高額のギフトをもらえるライバーは収入が高くなりやすいといえるでしょう。

ただしリスナーからライバーに贈られたギフトの総額が、ライバーに換金されるわけではありません。

ギフトの購入コイン額の最大で50%が換金率といわれているため、稼いだ額のおよそ半分以下が17LIVE(イチナナ)ライバーの収入となると計算できるでしょう。

また、ライブ配信の視聴回数を収入につなげることもできるようになっています。

視聴回数は1000回に対しておよそ1ドルの収入が得られるようになっているので、1000回の視聴回数で100円前後が稼げる計算となるでしょう。

さらに17LIVE(イチナナ)では、定期的にイベントなども開催されており、イベント内では盛んにギフトの贈呈が行われます。

イベントに参加することによって、ギフトをもらいながら収入を得るという方法もあるようです。

17LIVE(イチナナ)の収入はどれくらい稼げるのか 口コミで調べてみた

17LIVE(イチナナ)ライバーが実際にどれくらい稼いでいるかということは、口外禁止となっています。

そのため17LIVE(イチナナ)ライバーで実際に稼いだ金額の詳細を公開している人はいません。 万が一17LIVE(イチナナ)ライバーで収入を公開しているという人がいれば、アカウントBANなどのペナルティが課せられる可能性が高くなるでしょう。

しかし口コミをみていると、17LIVE(イチナナ)ライバーがどれくらい稼いでいるのかをある程度推測することができます。

それでは実際に、17LIVE(イチナナ)ライバーとして活動する人たちはどれくらいの収入を稼いでいるのか、口コミを見ていきましょう。

こちらの方は学生でありながら月に80万円稼いでいるというライバーさんがいるといっていますね。

通常のアルバイトなどでは十数万円程度の収入になりますので、17LIVE(イチナナ)ライバーとしてかなり稼いでいることがわかります。

こちらのかたも会社の方が17LIVE(イチナナ)で90万円稼いだといっていますので、17LIVE(イチナナ)はやり方によっては一般の会社員の倍~3倍以上稼ぐことも可能なようです。

ただしまだまだ17LIVE(イチナナ)ライバーとして稼ぎは数万円のお小遣い程度という人も多くなっており、やはり本人の頑張りや工夫がダイレクトに収入に反映してくると考えられますね。

こちらの方は、他のマネタイズできる動画サービスとの比較をしています。

収入が得られる動画配信の代表格となるのがyoutubeですが、youtubeで広告収入を得るためには一定の条件を満たす必要があり、条件を満たすためには最低でも数か月程度はかかってしまうようです。

このような広告収入と比較すると17LIVE(イチナナ)ライバーの場合、ファンをしっかり増やしていくことができれば初月から収入を得られる可能性はかなり高くなるといえます。

つまりマネタイズできる動画配信サービスの中では17LIVE(イチナナ)は、かなり早い段階で収入を得られる可能性が高くなるといえるでしょう。

ただしファンをつけることができなければ結果として17LIVE(イチナナ)でマネタイズすることはできません。

定期的にライブ配信を行ったり、面白い企画を考えるなど、ある程度の努力や工夫は必要になってくるでしょう。

17LIVE(イチナナ)の収入はどれくらい稼げるのかまとめてみた まとめ

今回は17LIVE(イチナナ)で収入がどれくらい稼げるのかについて詳しく調べてみました。

17LIVE(イチナナ)のおもな収入源は、リスナーからのギフトになりますが、その他にも視聴回数なども収入源につながっていきます。

月の収入は1万円未満という人から努力次第では100万円をこえている人までいるようですので、マネタイズに興味のある人は、17LIVE(イチナナ)でのライブ配信にチャレンジしてみてくださいね。