LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)など動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)のバズるおすすめの時間帯は?

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

TikTok(ティックトック)でバスる時間帯は、いつでしょうか。

バズるためにはフォロワー数が必要だと言いますが、時間帯も関係すると言われています。 ティックトッカーの多くも、バスる時間帯を意識しています。

個々の実体験に基づいて、TikTok(ティックトック)でバズる時間帯を見極め、投稿しているようです。

本当にTikTok(ティックトック)でバズる時間帯があるのなら、その時間帯を知っておきたいですよね。

動画を投稿するタイミングとしても役立つでしょう。

ここではTikTok(ティックトック)でバズるおすすめの時間帯や、バズるためにはどのようにすべきかを解説していきます。

TikTok(ティックトック)のバズるおすすめの時間帯は?

TikTok(ティックトック)でバズるおすすめの時間帯は?

経験者の声をもとに、TikTok(ティックトック)でバズる時間帯をまとめたら、以下の通りになりました。

  • お昼以降
  • 15時から16時くらい
  • 夜9時以降
  • 0時から1時くらい

すると、ひとつのことがわかりました。それは、多くの方の生活でひと段落した時間帯に、TikTok(ティックトック)でバズる可能性が大きいと言うことです。

通勤・通学時間帯である朝は、車や電車に揺られている人も多いです。

その時間を利用してTikTok(ティックトック)へアクセスする人も少なくありません。するとバズる可能性が大きくなります。

以下のツイートにもあるように、昼以降の時間帯にバズるという声もあります。

休日の方は、午後に時間を確保できる人が多いからでしょう。

15時から16時は、小中高生の学校が終わる時間帯です。一度に多くのユーザーが投稿動画へアクセスすることが考えられます。

TikTok(ティックトック)ユーザーの多くは中高生ですので、この時間帯は特にバズりやすいと言えるでしょう。

夜9時以降も、TikTok(ティックトック)動画がバズりやすい時間帯でしょう。多くの方が一日の生活を終え、ゆっくりしている時間帯です。

暇つぶしにTikTok(ティックトック)を使う人も多く、バズる時間帯としてベストかもしれません。

0時から1時までには多くの方が休むことから、これらの時間帯がTikTok(ティックトック)でバズるためにおすすめの時間帯だと言えるでしょう。

TikTok(ティックトック)でバズる時間帯は決まっていない!?

しかし中にはTikTok(ティックトック)でバズる時間帯はあまり関係ないという方もいます。

以下のツイート主は、ティックトッカー友人と同じ曲・同じ動画を同じ時間帯に公開したところ、一方はビュー数が多いのにもう一方は少なかったと公言しています。

すごく不思議ですよね。もしかしたらフォロワー数の違いなのかもしれませんが、InstagramやTwitter・ブログのようにフォロー数の有無は、TikTok(ティックトック)ではあまり関係ないと言われています。

InstagramやTwitterは自分がフォローしている人やフォロワーさんを中心に交流しますので、フォロー数がバズる数に比例します。

一方TikTok(ティックトック)は、フォローし合っている人との交流よりも人気者になりたい、ヒマつぶしをしたいと言うユーザーが圧倒的に多いです。

中にはYouTubeと同じように特定の情報を探している方もいますが、ごくわずかです。

ヒマつぶしをしたいユーザーが必ずフォローしている人の動画を視聴するとは考えにくいでしょう。

やはり次々に新しいコンテンツが配信される「おすすめ」へついアクセスしてしまうはずです。

よってTikTok(ティックトック)では「フォロワー数=バズる」とはなりにくいでしょう。

話が戻りますが、同時にTikTok(ティックトック)でバズる時間帯の目安はあるものの、その時間に投稿したところで確実にビュー数を獲得できるとは限りません。

もしバズりたいのなら、きちんと再生回数を稼ぐために質の高い動画コンテンツを作成すること、「おすすめ」に掲載されるために地道な努力をすることが大切です。

どのようにしたらTikTok(ティックトック)でバズるの?

TikTok(ティックトック)でバズるためには、きちんと質の高い動画を作成しましょう。そのうえでバズる時間帯を自分で見極めてください。

質の高い動画は、ただの表示回数ではなく再生回数を稼げます。

TikTok(ティックトック)アプリのメインコンテンツ「おすすめ」は、プレビューを稼ぐほど表示されやすくなります。

おすすめは、人気動画を次々に自動表示するシステムで、もっとも視聴回数を稼げるコンテンツと言えるでしょう。

視聴者は観たくない動画をスワイプで飛ばすことができます。

実はこのように飛ばした動画も、TikTok(ティックトック)では1プレビューとして加算されます。

しかし質の低い動画はすぐに飽きられてしまいますので「おすすめ」へ長期的に表示されるためには、内容の濃い動画である必要があります。

「視聴者が観たい動画=内容の濃い動画」と言えるでしょう。TikTok(ティックトック)では以下のようなものが人気です。

  • イケメンorかわいい
  • 動物
  • 笑えるおもしろい
  • すごい
  • ためになる
  • 警告が出る、炎上系

またTikTok(ティックトック)の「おすすめ」に掲載されるためには、地道な努力も必要でしょう。

はじめはまったくアクセスがないので、以下のような方法をご利用ください。

    • 動画投稿時にハッシュタグを使う
    • 配信者どうしで地道に相互フォローやいいねをしあう

TikTok(ティックトック)のバズるおすすめの時間帯は?まとめ

TikTok(ティックトック)でバズる時間帯は、みなさんの手が空いた朝、昼、午後、15時以降、21時以降の夜間などです。

すでに自分の動画で再生回数を稼げている場合は、ぜひこちらの記事を参考になさってください。

バズるために必要なのは時間帯よりも「おすすめ」に掲載されることです。

そのためには質の高いコンテンツが必要でしょう。

内容の濃い動画を作成することができれば、きっとTikTok(ティックトック)でバズることができるはずです。