LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法は?

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20180715055049j:plain

ライブ配信アプリの17LIVE(イチナナ)で、ライブ配信に挑戦している人の中には、なかなか人が来ないというお悩みを抱えている人も多いでしょう。

17LIVE(イチナナ)のようなサービスでは、ライブ配信中に多くのリスナーを集めるライバーも多くなっていますが、人気のライバーと人が来ないライバーとではどのような違いがあるのでしょうか。

ここでは、17LIVE(イチナナ)で人が来ないと悩んでいる人に向けて、17LIVE(イチナナ)のライブ配信にリスナーを呼ぶための解決方法をいくつか紹介していきます。

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法は?

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法 ライブ配信の大きなテーマを決める

17LIVE(イチナナ)で人が来ないという人は、17LIVE(イチナナ)を初めてそれほど時間が経過していないという人も多いでしょう。

実際に、もともと他のSNSでインフルエンサーとして活躍していた人や芸能人・有名人でない限り、17LIVE(イチナナ)でライブ配信をし始めたばかりの人が人を集めるというのはかなり難しくなっています。

まず17LIVE(イチナナ)でライブ配信を行うのであれば、17LIVE(イチナナ)で行うライブ配信のテーマに一貫性を持たせるという点が重要になってくるでしょう。

たとえば、楽器をやっている人であれば「自分の楽器で流行りの楽曲を演奏する」をテーマにして、ひたすらテーマに沿ったライブ配信を行っていくというスタイルになります。

ライブ配信の大きなテーマに一貫性を持たせることによって、何の動画配信をしているのかが分かりやすくなり、ターゲット層が自分のライブ配信に辿り着きやすくなるでしょう。

他のライバーとの差別化を図るためにも、自分のライブ配信の大きなテーマを考えてみるのがおすすめです。

1つのテーマに絞ってコンスタントにライブ配信を続けることで、人が来ないというお悩みを解決できる可能性があります。

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法 定期的に配信を行う

17LIVE(イチナナ)で人が来ないという人は、ライブ配信に一貫性を持たせることが最も重要になるといえるでしょう。

そして17LIVE(イチナナ)でのライブ配信を決まった日時に行うということも、ライブ配信に一貫性を持たせることになってきます。

たとえば「毎日19時からライブ配信を行う」と決めたら、コンスタントにライブ配信を同時刻にこなしていきましょう。

「仕事や学校が忙しくて毎日ライブ配信はできない」という人でも、「毎週月・水・金の19時からライブ配信する」など曜日を固定して配信していくのもおすすめです。

コンスタントに決まった日時にライブ配信を行っていくと、ライブ配信を視聴するリスナーもある程度固定されていく可能性が高くなります。

定期的なライブ配信は、リピーターと新規リスナーの両方を効率良く取得できる方法になりますので、自分のできる範囲でライブ配信の日時を固定していきましょう。

自分のライブ配信のテーマがなかなか固まらないという人でも、定期的にライブ配信を行うことで人が来ない問題を解決できる場合もあります。

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法 他のライバーと交友を持つ

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法をここまで2つ紹介してきました。

上で紹介した解決方法2つをしっかりと押さえながら配信していると、かなりの確率で人が来ない問題が徐々に解決されていくでしょう。

しかし17LIVE(イチナナ)で人が来ないという人の中には、もっともっとリスナーやフォロワーが欲しいという人もいますよね。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信で飛躍的にフォロワー数やリスナー数を増やすテクニックとして、他の人気ライバーと仲良くなるという方法もあります。

人気ライバーと仲良くなることによって人気ライバーのリスナーに自分の配信に興味を持ってもらったり、人気ライバーとのコラボなどにより知名度を上げることもできるでしょう。

自分が好きなライバー・憧れのライバー・仲良くなりたいライバーなどがいれば、積極的にコメントなどでアプローチをしてみるのもおすすめです。

ライバー同士のつながりが強くなると、相乗効果でリスナーが増えていくという現象がライバー同士で得られる可能性があります。

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法 他のSNSなどを利用して宣伝活動を行う

17LIVE(イチナナ)で人が来ないという人は、配信のテーマを絞ってコンスタントに配信を続けることが重要です。

しかし17LIVE(イチナナ)で人が来ない問題を解決して、リスナー数にブーストをかけたいという人であればTwitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)、TikTok(ティックトック)など他のSNSを利用していくのもよいでしょう。

Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)、TikTok(ティックトック)などで、フォロワーを集めた上で17LIVE(イチナナ)にフォロワーを誘導することができれば、新規で17LIVE(イチナナ)のリスナーを取得することができます。

他のSNSを活用することができれば、これまで17LIVE(イチナナ)を利用していなかったユーザーを17LIVE(イチナナ)に取り込むことができ、新規リスナーの流入が見込めるでしょう。

他のSNSと17LIVE(イチナナ)の配信で一貫性を持たせるというよりは、SNSごとに違った面をアピールしていくのもおすすめです。

Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)、TikTok(ティックトック)などは、それぞれにどのような投稿がウケるのかが異なっています。

それぞれのSNSにいるユーザーに受けのよい投稿ができるようになると、17LIVE(イチナナ)への流入数も多くなってくるでしょう。

17LIVE(イチナナ)で人が来ない場合の解決方法は?まとめ

17LIVE(イチナナ)で人が来ないと悩んでいる人に向けて、17LIVE(イチナナ)のライブ配信にリスナーを呼ぶための解決方法をいくつか紹介してきました。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信に人が来ないという人は、まずはライブ配信のテーマを決めて、テーマに沿った配信をコンスタントに行っていきましょう。

そこから他のSNSを駆使したりインフルエンサーとの交流などテクニックを利用しながら、集客を行ってみてくださいね。