LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)の事務所を分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

動画配信アプリとして、10代20代を中心に盛り上がりを見せているTikTok(ティックトック)。

そんなTikTok(ティックトック)を使って動画配信をしている人の中には、「今よりもっと有名になりたい」「TikTok(ティックトック)を使ってインフルエンサーになりたい」と考えている人もいるでしょう。

TikTok(ティックトック)では、TikToker(ティックトッカー)個人の努力のみで多くのフォロワーを取得している人もいますが、有名TikToker(ティックトッカー)の多くが事務所に所属しているようです。

そこで今回は、TikTok(ティックトック)の事務所を分かりやすく解説していきます。

TikTok(ティックトック)の事務所を分かりやすく解説

TikTok(ティックトック)の事務所に所属するメリット

TikTok(ティックトック)で動画配信を行っている人の中には、将来的にアイドルやモデル、プロの歌手、芸能人などを目指しているという人もいるでしょう。

またTikTok(ティックトック)でフォロワーを集めて、自分の本業として頑張っていきたいという人もいますよね。

TikTok(ティックトック)を通して、多くのフォロワーが欲しいとかインフルエンサーになりたい、将来的には芸能界を目指したいという人であれば、TikTok(ティックトック)の事務所に所属するのもおすすめです。

撮影した動画自体をTikTok(ティックトック)にアップロードして投稿するという行為自体は誰でも比較的簡単にできることですが、事務所に所属することで個人活動では難しくなる以下のようなメリットが得られます。

  • 自分では知る機会のないような大企業などの仕事を紹介してもらえる
  • 事務所の力でプロモーションしてもらえるので、個人よりも世間の認知度が高まるスピードが早い
  • イベント開催や物販など、TikTok(ティックトック)以外でも売り出してもらえる
  • ファンとの間やイベントなどでのトラブルも事務所が個人の代わりに対応してくれる
  • 出演料や広告料などギャラの商談なども事務所側で有利に行ってもらいやすい
  • 業界内のマナーなどわからない部分も事務所にフォローしてもらいやすい
  • TikTok(ティックトック)以外のメディアの仕事の選択しが増えやすい

このようにTikTok(ティックトック)の事務所に所属することは、より人気のある動画の配信に集中できたり、より効率的に仕事をこなせるようになるというのが大きな特徴です。

特にここ数年では、TikTok(ティックトック)の事務所出身でテレビで活躍する芸能人なども増えており、TikTok(ティックトック)から芸能界デビューするという人も多くなってきた印象です。

将来的に芸能界を目指したいなど、TikTok(ティックトック)を目標をもってやっているという人であれば事務所への所属を考えてみるのもよいでしょう。

TikTok(ティックトック)の事務所に入る方法

TikTok(ティックトック)の事務所に入る方法としては、基本的に以下のいずれかの方法になります。

  • TikTok(ティックトック)上で動画を配信して事務所からのスカウトを待つ
  • TikTok(ティックトック)の事務所に自分から応募してオーディションを受ける

TikTok(ティックトック)上で動画を配信して事務所からのスカウトを待つ

TikTok(ティックトック)の事務所に所属する方法として最も多くなっているのが、TikTok(ティックトック)上で動画投稿を行いながらスカウトを待つという方法です。

TikTok(ティックトック)で動画配信をコンスタントに行っていたり、フォロワー数がある程度の数いるような人であればDMなどで事務所からスカウトのメッセージがくるという人も珍しくありません。

ただしスカウトされたからすぐに事務所に所属できるというわけではなく、自分からの応募同様にオーディションを受ける必要がある場合も多いようです。

また最近ではTikToker(ティックトッカー)専門の事務所だけではなく、国内の大手芸能事務所や韓国を拠点とする芸能事務所などもTikTok(ティックトック)でスカウトを行うことがあるようですので、いきなり芸能界での活動を目指せる可能性もあるでしょう。

TikTok(ティックトック)の事務所に自分から応募してオーディションを受ける

TikTok(ティックトック)からスカウトが来ない場合でも、自分でTikTok(ティックトック)事務所に応募してオーディションを受けることも可能です。

TikTok(ティックトック)事務所のオーディションの受け方としては、基本的に事務所の公式HPなどからオーディションの応募をしていくことになるでしょう。

面談やダンス・歌のテストなどの結果によって合否が決定し、合格すれば事務所に所属できることになり、レッスンなどが始まります。

TikTok(ティックトック)の事務所選びの注意点

TikTok(ティックトック)の事務所に所属したいという人や、TikTok(ティックトック)事務所からスカウトメールが来たという人でも、本当に安全な事務所なのかがわからず事務所選びに不安があるという人もいるでしょう。

実際にTikTok(ティックトック)事務所からスカウトメールが来ても、「怪しい」と感じている人は多いものです。

TikTok(ティックトック)の事務所を選ぶ際には、できるだけ事務所の情報を多く集めることをおすすめします。

たとえば所属しているTikToker(ティックトッカー)や芸能人にはどんな人がいるのかや、事務所に関するクチコミなどです。

また契約が決まった上でも、契約書などをしっかり提示してくれる事務所なのかも重要なポイントになるでしょう。

TikTok(ティックトック)事務所の中には怪しい事務所も混ざっていますので、できるだけ安全性の高い事務所を選んでいくことが大切です。

TikTok(ティックトック)の事務所を分かりやすく解説まとめ

今回は、TikTok(ティックトック)の事務所を分かりやすく解説してきました。

TikTok(ティックトック)では現在事務所に所属しながら活動するユーザーもかなり増えてきました。

TikTok(ティックトック)を利用することによって芸能界デビューなどのきっかけを掴む人も多いので、興味のある人は事務所について調べてみてくださいね。