LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)は安全?怪しい?実際の所は?

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む500名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20200110221252j:plain

f:id:webwebweblog:20180715055049j:plain

17LIVE(イチナナ)は安全なの?

17LIVE(イチナナ)は怪しい?実際のところはどうなの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

17LIVE(イチナナ)は不特定多数の視聴者を相手にライブ配信を行うサービスです。

同時に台湾初のライブ配信アプリである17LIVE(イチナナ)のサービスの安全性に、疑問を感じている方もいるのではないでしょうか。

ここでは17LIVE(イチナナ)は怪しいのか、安全なサービスなのかについて解説します。

17LIVE(イチナナ)は安全?怪しい?実際の所は?

17LIVE(イチナナ)は常時60人体制で24時間監視を行い、不正行為の取り締まりを行っているため、安全性が高いです。

ライバーに対する悪質なコメントやつきまといなどの、リスナーの怪しい行為に対しては、17LIVE(イチナナ)アプリから運営へ通報することができます。

17LIVE(イチナナ)は3つの画像認証ソフトを導入し、認証精度のアップにつとめるなど、セキュリティ体制の高さから安全性は高いと言えるでしょう。

ただしいくら運営がユーザーの安全対策につとめても、ユーザー自身が正しく利用しなければ、17LIVE(イチナナ)の安全性は低下するのも事実です。

17LIVE(イチナナ)は怪しい行為を徹底監視しているが安全に利用するためにはライバー自身の意識が必要

17LIVE(イチナナ)は怪しいユーザーがいないか徹底的に監視し、ライブ配信が安全な環境で行えるよう運営を行っています。

ただし安全な環境で17LIVE(イチナナ)を利用するためには、ライバー自身が安全を意識して配信を行わなければいけません。

ここでは17LIVE(イチナナ)のライブ配信で危険性高まってしまう行為ややめるべき行為について解説していきましょう。

17LIVE(イチナナ)の安全性を高めるためには個人情報を公開しない

顔出し必須の17LIVE(イチナナ)は、不特定多数の視聴者が存在します。

怪しいユーザーによって悪用されてしまう可能性は0ではありません。

特に顔を公開してライブ配信を行うことによって、個人情報の特定につながってしまうおそれがあります。

安全性を保つためには、17LIVE(イチナナ)で顔出しせずに配信を行いたいところですが、現実は顔出ししなければ人気を獲得するのが難しいです。

17LIVE(イチナナ)運営も、認証ライバーには顔出し配信を条件としているため、顔出しせずに配信するためにはV-Liberを目指すほかないと言えるでしょう。

特に有名人を目指す方にとって顔出し配信は必須ですので、リスクについて心得ておく必要があります。

ライブ配信の映像は残るわけではないし、その場限りの発言や映像だけで済むから大丈夫だろう、という考えは厳禁です。

17LIVE(イチナナ)の視聴者の中には、ライブ配信を録画しているユーザーもいます。

特に熱狂的なリスナーは、ライブ配信の映像や発言からライバーの個人情報を探るユーザーがいないとは限りません。

たとえば過去にYouTubeで有名なはじめしゃちょーさんの自宅まで、他のYouYuberが「突撃配信」という形で押しかけてきがことがあります。

有名人を目指す方にとって17LIVE(イチナナ)のライブ配信は100%安全ではなくリスクがつきものです。

怪しいリスナーの餌食とならぬよう、個人情報の特定につながる発言や映像の配信にはくれぐれもご注意ください。

17LIVE(イチナナ)の怪しいユーザーを寄せ付けないためには性やありもしない行為をうかがわせる行為はNG

怪しいリスナーを作らないためには、17LIVE(イチナナ)ライバー自身が意識してライブ配信を行う必要があります。

視聴者に対してありもしない行為をうかがわせる発言や、性を感じさせる服装・言動・行為は、安全性を著しく低下させるため、絶対にやめましょう。

恋愛や異性に対してに免疫がないリスナーの暴走行為の引き金となり、中にはストーカー行為にまで発展するおそれがあります。

安全性を保つためには、17LIVE(イチナナ)のライバーと視聴者として、適切な距離感を持って接することをおすすめします。

17LIVE(イチナナ)は大人な発言や映像によるライブ配信を規約違反として定めているため、きちんと守りましょう。

過去の中国の17LIVE(イチナナ)は、大人な配信によって金品を貢がせる配信が横行し、取り締まり対象となりました。

数あるライブ配信サービスの中でも17LIVE(イチナナ)は性をうかがわせる配信には敏感で、警告対象となります。

17LIVE(イチナナ)のアカウント凍結に対する安全性はもちろん、それ以上にライバー自身の安全を守るためにも怪しいリスナーを作らないような配信を心がけてください。

口コミでは17LIVE(イチナナ)ライバーの怪しいスカウトに対し安全ではないと言う声も

以前から口コミ上で、17LIVE(イチナナ)ライバーの怪しいスカウトが来ると公言するユーザーが多く存在します。

中には17LIVE(イチナナ)運営からではなく別の事務所からスカウトが来るため、怪しいと感じるユーザーも少なくありません。

たしかに17LIVE(イチナナ)は認証ライバーのスカウトを行っていますが、SNS上からスカウトが来るのは不自然であり、実際怪しいと感じてしまうのも納得でしょう。

基本的に17LIVE(イチナナ)運営による認証ライバーへのスカウト対象者は、一般ライバーです。

17LIVE(イチナナ)ライバーとして活動しているわけでもないのに、スカウトが来るのは不自然ですよね。

たとえスカウトが来たとしても認証ライバーを目指していない方はスルーすれば問題ありませんが、本気で認証ライバーを目指す方は注意が必要です。

安全性を保つため、スカウト元がどのような会社なのかをまずはきちんと確認しましょう。

17LIVE(イチナナ)は安全?怪しい?実際の所は?まとめ

17LIVE(イチナナ)は安全性が高く、怪しいサービスではありません。

ただしいくら強固なセキュリティ対策を導入し安全性を高めても、ユーザーの使い方次第で17LIVE(イチナナ)は怪しく危険なサービスに転じてしまいます。

17LIVE(イチナナ)運営はルールを公開し、万が一規約違反や不正を行うと、ライブ配信停止・コメント禁止、最悪アカウント凍結などの措置をとると公言しています。

運営の呼びかけを守り、17LIVE(イチナナ)を安全に利用しましょう。