LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

インスタグラマーとは?なり方を分かりやすく解説

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20201202190930j:plain

インスタグラマーとはどのような人をさすの?

どうしたらインスタグラマーになれるのか、なり方を知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

インスタグラムを更新するだけで知名度と報酬を得られるインスタグラマーに魅力を感じている方もいるのではないでしょうか。

インスタグラマーとは?なり方を分かりやすく解説

インスタグラマーとは?

インスタグラマーとは、写真・動画に特化したSNSの「Instagram」で多くのフォロワー数や閲覧数を持ち、多くのユーザーに強い影響を与えるユーザーをさします。

すでにインスタグラマーはアメリカの職業として確立されており、その風潮は日本でも浸透しつつあります。

インスタグラマーのメリットは、写真や動画をひとつ投稿するだけで、100万円を超える高収入を得られることでしょう。

インスタグラマーが稼げる理由

インスタグラムには収益化システムがないため、インスタグラマーとして稼げる理由について疑問を感じている方もいるでしょう。

インスタグラマーが稼げる理由は、多くのフォロワー数を持ち注目されているユーザーとして「強い影響力への対価」を得ることができるからです。

企業から依頼された商品・サービスに対する投稿をすることで、インスタグラマーの報酬は発生するのです。

商品を売りたい企業は、プロモーション活動の一環として少しでも影響力のあるインスタグラマーに商品のよさを広めてほしいと考えています。

憧れの的であるインスタグラマーのファンが影響されて、同じ商品の購入や、サービスを利用するケースも少なくありません。

顧客への影響力を持つことを前提として、企業から報酬を受け取るかわりに発信を続けていくことで、インスタグラマーは稼げるのです。

影響力をもとにしたインスタグラマーの広告・宣伝料の相場は、1フォロワーあたり1円であるケースが多いでしょう。

インスタグラマーになるために必要なフォロワー数

強い影響力を持つインスタグラマーになるために必要なフォロワー数は1万人と言われていますが、明確な基準はありません。

多くのフォロワー数を抱えていたとしても、アクティブユーザーやいいねなどアクティビティ数などに応じて、影響力に差がつくからです。

インスタグラマーのなり方

ではあこがれの職業であるインスタグラマーのなり方をひとことでまとめると、価値を提供できるアカウントに育てることです。

有益性がないアカウントに人は集まらないため、まずはアカウントのテーマを特化して、コンセプトに沿った深く濃い内容を提供できるよう、写真とテキストを投稿していきましょう。

たとえ価値がある情報であっても1日で多くのフォロワーを抱えるアカウントにすることはできません。

長期におよぶ地道な投稿をつづけていくためにも、好きなジャンルで知見の深いテーマにしぼったアカウントを運用することをおすすめします。

インスタグラムのアカウントのコンセプトを特化する

インスタグラマーのなり方は、アカウントのコンセプトを特化することがとても重要です。

コンセプトを特化することで、ターゲット層に価値を提供することができるからです。

好きなことに関して人は深い知識をもっているため、自分が興味あるテーマで発信することと同時に、テーマに需要があることも必要でしょう。

どんなに有益な情報を発信しても、需要がなければフォロワーを集めることができず、影響力を持つインスタグラマーになることはできないからです。

いつの時代も若い女性は美容やファッションに興味がありますし、もう少し年齢を重ねれば子育てを経験します。

老若男女に需要があるのはグルメや旅行ですので、投稿を見てもらうチャンスが増え、フォロワー獲得につながりやすくなります。

プロフィールと投稿に統一感を持たせる

インスタグラマーのなり方として、プロフィールと投稿の内容に統一感をもたせることも大切です。

たとえばこちらのプロフィールを見て、おしゃれなファッションに興味があるインスタグラマーだから、コーデを参考にしようと思いフォローしてくれたユーザーがいたとしましょう。

フォロー後、ゲーム実況の動画がアップされてしまったら、求めている価値ではないためフォローを外してしまうかもしれません。

プロフィールを見に行ったら、アニメとファッションの投稿が混在していて、アカウントのコンセプトがわからないというケースではフォローしてもらえないでしょう。

アカウントのコンセプトに沿った投稿を続けなければ、思うようにフォロワー数は伸ばすことはできません。

更新頻度を意識する

インスタグラマーのなり方としてかかせないことは、更新頻度を意識することも大切です。

更新頻度に決まりはありませんが、目安として3日に1度は更新したいところでしょう。

あまりにも更新頻度が少ないと価値を提供してもらえないため、フォローを外されてしまう可能性が高くなります。

一方、1日に何度も更新すると、フォロワーのタイムラインを荒らしてしまうことにもなりかねません。

更新頻度が高すぎてしまうと、投稿のクオリティも下がりかねないため、適度な目安として3日おきくらいがベストと言えそうです。

インスタグラマーのなり方はフォロワー数を増やすことも重要

インスタグラマーのなり方としてかかせないのは、フォロワー数を増やすことがとても重要です。

最低でもフォロワー数が1万人いなければ、企業からのオファーはないと考えてよいでしょう。

上項で解説したことの他に、フォロワー数を増やす方法として押さえておきたいことは、ハッシュタグをつけることです。

ハッシュタグは、投稿に検索キーワードを設定することで、インスタグラムの検索結果として表示されやすくなります。

SNSの中でもインスタグラムの拡散力は弱く、フォロワーを中心にコミュニケーションするサービスです。

新規ユーザーにアカウントを認知してもらうために、検索からの流入はフォロワー獲得に重要と言えるでしょう。

そのためにハッシュタグは重要です。

ひとつの投稿に対して、最大30個のハッシュタグをつけることができますが、あまりつけすぎると印象がよくないため、5つを目安に設定することをおすすめします。

インスタグラマーとは?なり方を分かりやすく解説まとめ

インスタグラマーとは、影響力があるユーザーをさします。

また企業の商品やサービスに関するプロモーション投稿をして、対価を受け取ることができる職業と言えるでしょう。

投稿するコンテンツは異なるものの、有名YouTuberやブロガーなども、インスタグラマーと同じくインフルエンサーと言えるでしょう。

インスタグラマーのなり方は、アカウントのコンセプトを特化して、価値ある情報を提供しつづけることが重要です。

フォロワー数はインスタグラマーになるための大きな判断要素になるため、インスタグラマーになりたい方は積極的にフォロワー獲得をめざしてください。