LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

インスタグラムのタグ付けのやり方を分かりやすく解説

【PR】17LIVE、BIGO、Pococha、IRIAMを等のライブ配信アプリで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む11,000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVE、BIGO、Pococha、IRIAMを等のライブ配信アプリで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む11,000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVE、BIGO、Pococha、IRIAMを等のライブ配信アプリで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む11,000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20201202190930j:plain

世界最大の動画・画像型SNSとして、世界中にユーザーを持っているインスタグラム。

そんなインスタグラムのタグ付けのやり方について詳しく知りたいという人もいるでしょう。

インスタグラムではタグ付けという機能を利用して、他のユーザーとより関係を深めていくことが可能です。

そこで今回は、インスタグラムのタグ付けのやり方を分かりやすく解説していきます。

インスタグラムのタグ付けのやり方を分かりやすく解説

インスタグラムのタグ付けとは?

インスタグラムのタグ付けとは、自分の投稿や動画などに他のユーザーアカウントのリンクを貼ることができるインスタグラム内の機能のことです。

インスタグラムのタグ付けは、投稿とアカウントを紐づける機能であり、自分の投稿から他のユーザーアカウントに誘導できたり画像をタップするだけで特定のユーザーやブランドなどに誘導できるようになっています。

またインスタグラムの投稿やストーリーでタグ付けをされたユーザーは、「〇〇があなたをタグ付けしました」という通知がされるでしょう。

結果として特定の相手とのつながりを深くできたり、コラボレーションなどで認知度の相乗効果を狙うことも可能です。

インスタグラムのタグ付けとハッシュタグの違い

インスタグラムのタグ付けと似たものにハッシュタグというものがあります。

どちらも投稿の際に便利に活用できるテキストツールですが、ハッシュタグは基本的に特定のユーザーではなく現象や場所などニュアンスを表現するために活用されることが多いようです。

対してインスタグラムのタグ付けは、ユーザーを名指しするのが特徴です。 それぞれ全く違う使い方をするので、しっかり押さえておきましょう。

インスタグラムのタグ付けのやり方

それでは実際にインスタグラムのタグ付けのやり方についてみていきましょう。

インスタグラムのタグ付けは、新規で投稿する場合でも既に投稿済みのものでも新たにタグ付けを行うことが可能です。

インスタグラムのフィード投稿に新規でタグ付けを行う方法

  • インスタグラムを立ち上げて、アプリ上部に表示されている「+」アイコンをタップする
  • 新規投稿画面が表示されるので、自分の画像一覧の中から投稿する動画や画像を選んでタップする
  • 投稿する動画や画像が決まったら右上の「次へ」をタップする
  • フィルター機能や編集機能を使った画像の編集画面が表示されるので、「フィルター」や「編集」をタップして、それぞれ雰囲気に合わせたエフェクトから好きなものを選択して画像や動画全体の雰囲気を変える
  • 画像の編集が完了したら再び右上の「次へ」をタップする
  • キャプションなどを入力する画面が表示されるので、動画や画像に対する説明文などを入力する
  • その中の「タグ付け」という項目にて画面上のタグ付けしたいところをタップする
  • アカウントIDの入力画面が表示されるのでタグ付けしたい人のIDを入力してタップする
  • 特定の商品をタグ付けする場合には「商品のタグ付け」ボタンからタグ付けを行う
  • 最後に完了ボタンをタップすれば、画像とともに商品がタグ付けされ投稿される

インスタグラムでフィード投稿済みのものにタグ付けを行う方法

  • インスタグラムの自分の投稿の中からタグ付けを行いたい画像を選択する
  • 右上の三点マークのアイコンをタップして「編集」をタップする
  • 編集項目が表示されたら、投稿した画像の左下に「タグ付け」というボタンが表示されているのでタップする
  • 「タグを編集」というボタンが表示されるので「タグ付け」または「商品をタグ付け」をタップする
  • 画像をタップしてアカウントIDの入力画面が表示されるのでタグ付けしたい人のIDを入力してタップする
  • または「商品のタグ付け」をタップして商品をタグ付けする
  • 最後に完了ボタンをタップして編集完了

インスタグラムにタグ付けしてほしくない!タグ付けできない設定もできる

インスタグラムのタグ付け機能は、タグ付けした側とタグ付けされた側の交流を深める効果などが得られる他、認知度の相乗効果などが狙いやすくなっています。

しかし個人情報漏洩や、他のユーザーとのお付き合いの兼ね合いなどからインスタグラムにタグ付けしてほしくないと考える人もいるでしょう。

いつの間にか勝手にタグ付けされて、プライベートや人間関係に支障を来してしまうというトラブルもあるようです。

そのため勝手に他のユーザーにタグ付けされたくないという人は、あらかじめ自分のアカウントをタグ付けできないアカウントに設定することもできるようになっています。

1. プロフィール画面右上の三本線アイコンのメニューボタンをタップする

2. 「設定とプライバシー」をタップする

3. 「タグとメンション」を選択する 4. 「あなたをタグ付けできる人」の項目で「タグ付けを許可しない」にチェックを入れて無効にするをタップする

上記の設定をしておくと、勝手に自分のユーザーアカウントがタグ付けできなくなるでしょう。

結果としてより安全にインスタグラムを活用することができます。

インスタグラムにタグ付けを削除する方法

インスタグラムのタグ付けは、自分の投稿に対して他のユーザーや商品をタグ付けする場合もあれば、逆に他のユーザーに自分がタグ付けされることもあるでしょう。

そのために自分のタグはできるだけ自由に使ってほしいという意志のもと、タグの権限は基本的に解放しておくという人の方が多くなっているようです。

しかし中には、不本意な画像や動画投稿に自分のアカウントがタグ付けされてしまうということもあります。

他人がタグ付けした画像から自分のアカウント名を消したいという場合には、タグ付けされている画像上部の縦3点アイコンをタップしていきましょう。

メニュー一覧が表示されるのでメニューの中にある「タグのオプション」をタップした上で表示される「投稿から自分を削除」をタップすることでタグ付けを消すことができます。

インスタグラムにタグ付けを削除したらバレるのか?

インスタグラムのタグ付けをされた投稿が不本意だった場合、インスタグラムのタグ付けを削除したいと考えるのも多いものです。

しかしインスタグラムで一度タグ付けされた投稿から、タグ付けを削除するとタグ付けしてくれた相手にバレるのでは?と心配する人もいるでしょう。

インスタグラムで一度タグ付けされた投稿から、削除設定を使ってタグ付けを外しても、タグ付けされた時のように相手に通知されることはありません。

ただしインスタグラムのタグ付けを再チェックなど相手にされた場合には、タグ付けユーザー一覧から自分の名前が消えているのでバレてしまう可能性はあるでしょう。

インスタグラムのタグ付けのやり方を分かりやすく解説まとめ

今回は、インスタグラムのタグ付けのやり方を分かりやすく解説していきました。

インスタグラムのタグ付け機能はうまく活用することで、フォロワー数を増やしたり仲を深めたいユーザーに対してより信頼関係を築いていくための有効的なツールです。

ただし、誰でもタグ付けつれば喜ぶというものではありませんので、節度をもってマナーを守りながらタグ付け機能を使っていきましょう。