LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーをまとめてみました

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

10代20代を中心に世界中で大人気となっている動画配信アプリのTikTok(ティックトック)。

そんなTikTok(ティックトック)で動画の視聴を楽しんでいるという人の中には、V系ティックトッカーのお気に入りを見つけたいという人もいるでしょう。

TikTok(ティックトック)には数多くのV系ティックトッカーがいますので、新規でお気に入りのティックトッカーを見つけられる可能性も高いようです。

ここでは、TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーをまとめてみました。

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーをまとめてみました

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカー「蘭」

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーの中で、2022年も精力的に活躍しているのが「蘭」です。

「蘭」はV系ティックトッカーの中でも「キラコテ系」と呼ばれるジャンルであり、キラキラ系の要因も残しつつブラックなイメージ作りをしているバンドになっています。

蘭のメンバーはヴォーカルのTAICHIさん、ギターの渉さん、ギターの美亮さん、ベースの碧さん、ドラムの志音さんという5人編成のバンドです。

TikTok(ティックトック)は「蘭」のグループ単位でのアカウントであり、それぞれ個人のオフィシャルアカウントは現在はないようですね。

グループメンバーが一人で踊っているものや、グループ全員で踊っているものなどTikTok(ティックトック)では「蘭」のプライベートなシーンが垣間見れるような動画も多くなっています。

バンドとしての活動も精力的に行なっていますので、TikTok(ティックトック)をみて気に入ったという人は、ライブなどに参戦してみるのもよいでしょう。

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカー「メンズコンカフェBaby Swan」

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーといえば、V系バンドのメンバーのアカウントがこれまで人気になっていました。

しかし2022年現在ではコンカフェスタッフのTikTok(ティックトック)アカウントもV系ティックトッカーとして盛り上がりを見せています。

メンズコンカフェとは、メイドカフェの男性版のようなもので、さまざまなコンセプトの男性スタッフとお茶などを楽しめるスタイルのカフェです。

中でも人気なのがメンズコンカフェBaby SwanのTikTok(ティックトック)アカウントになっています。

可愛い系の男の子からV系の男の子まで幅広くキャストが在籍しており、イケメンも多数揃っていることでも有名なようです。

中にはTikTok(ティックトック)を個人アカウントで持っているキャストもいるようですので、お店のアカウントから推しを見つけたらキャストのアカウントもチェックしてみるのもよいでしょう。

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカー「白兎」

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーの中で長きに渡り、大人気となっているのが「白兎」さんです。

もともと白兎さんはTikTok(ティックトック)から、そのルックスの良さで注目を浴びて人気になったV系ティックトッカーです。

自分自身では「V系の嫌われ者」と自称している部分もありますが、それでもTikTok(ティックトック)にはかなりのフォロワー数がついています。

またTikTok(ティックトック)上ではV系担当という以外にもアニオタという一面もあり、そのギャップからも多くの人気を集めるティック特化ーです。

現在ではホストとしても活躍しており、実際にお店に行って会えるTikTok(ティックトック)の有名人という顔も持ち合わせています。

音楽活動などは特にやっていないようですので、V系のビジュアルが好きという人には会いに行ける人気のティックトッカーというイメージで人気があるようです。

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカー「南条京垓」

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーの中でもホスト系のV系担当ティックトッカーである「南条京垓」さんもTikTok(ティックトック)の人気者です。

「南条京垓」さんはTikTok(ティックトック)でも数万人というフォロワー数を誇っており、人気ホストクラブであるクロエに在籍しています。

現在は早稲田大学を卒上し、継続してホストを続けているようです。 TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーといえば、クールなイケメン系のユーザーが多くなっていますが、「南条京垓」さんはV系の中でも面白系の人気者になっています。

まだまだ年齢も24歳と若いことから、歌舞伎町のNO1ホストを目指しており今後の活躍も大いに期待できるV系ティックトッカーだといえるでしょう。

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーをまとめてみました まとめ

今回は、TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーをまとめてみました。

TikTok(ティックトック)のV系ティックトッカーは、おすすめ動画などにはよく出てくるという人も多くなっていますが、実際にバンドメンバーなどでTikTok(ティックトック)をやっている人はかなり希少です。

ホストやコンカフェキャストのV系担当の人であればTikTok(ティックトック)をやっている人も多くなっていますので、気になる人はチェックしてみてくださいね。