LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

インスタグラムのQRコードの作成と読み取りを分かりやすく解説

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20201202190930j:plain

動画や画像をアップして他のユーザーとの交流ができるインスタグラムは、ビジネスなどでも積極的に活用されるようになってきました。

そんな中でインスタグラムのQRコードを利用して、自分のアカウントを第三者に紹介していきたいとうう人もいるでしょう。

インスタグラムは、自分のアカウント専用のQRコードを表示させたり、QRコードを読み取って特定のユーザーページを表示させることができるようになっていますよ。

ここでは、インスタグラムのQRコードの作成と読み取りを分かりやすく解説していきます。

インスタグラムのQRコードの作成と読み取りを分かりやすく解説

インスタグラムのQRコードの作成方法

インスタグラムで自分のQRコードを作成・表示する方法は、インスタグラムにアカウントを持っている人であれば誰でも利用可能です。

インスタグラムの自分のQRコードを利用するためにはまずはインスタグラムアプリを立ち上げてください。

ホーム画面が表示されている状態から、右下に表示されている人型アイコンをタップします。

自分のプロフィールページが表示されるので、今度は右上に表示される三本線アイコンをタップしていきましょう。

設定メニュー一覧が表示されるので、その中から「QRコード」をタップします。 自分のアカウントのQRコードが表示されるので確認してきましょう。

QRコードの背景を変更する方法

表示されたQRコードはデフォルトの状態では背景が水色になっていますが、この背景を変更してオリジナリティを出すことも可能です。

背景色を変更したいという場合には、上部に「カラー」という文字が表示されているのを確認して、画面をタップしていくと表示可能な背景色に色が切り替わるでしょう。

また「カラー」という文字部分をタップすると「絵文字」という表示に切り替わり、背景も絵文字の総柄に変更されます。

「絵文字」の状態から背景をタップすると、総柄として使用可能な絵文字の一覧が表示されるので、使いたい絵文字を選択してください。

特定の絵文字を選択すると、絵文字の総柄で背景が表示されるでしょう。

さらに「絵文字」部分をタップすると「セルフィー」が表示されて、自分の顔などを画像に撮ったものが背景に総柄として表示されるようになります。

タップすると、自分のセルフィーにサングラスをかけさせたり目をハートマークにすることも可能です。

QRコードの表示は、さまざまなデザインが選べるようになっていますので、自分らしいものを選んで利用していくのがよいでしょう。

インスタグラムのQRコードをLINE(ライン)やメールで送信する方法

インスタグラムで表示させたQRコードを、LINE(ライン)やメールなどを利用して第三者に送信するという方法も利用できます。

インスタグラムのQRコードをLINE(ライン)で送信する方法

インスタグラムのホーム画面が表示されている状態から、右下に表示されている人型アイコンをタップします。

自分のプロフィールページが表示されるので、今度は右上に表示される三本線アイコンをタップしていきましょう。

設定メニュー一覧が表示されるので、その中から「QRコード」をタップします。

自分のアカウントのQRコードが表示されるので確認してください。

QRコードの表示されている画面から、右上の「↑」マークをタップします。

メニュー画面が表示されるので、その中から「LINE(ライン)」アイコンをタップしてください。

「送信先を選択」という画面が表示されるので、送信先のアイコンをタップして右上の「転送」ボタンをタップすると、QRコードがLINE(ライン)にて送信されます。

インスタグラムのQRコードをメールで送信する方法

インスタグラムのホーム画面が表示されている状態から、右下に表示されている人型アイコンをタップします。

自分のプロフィールページが表示されるので、今度は右上に表示される三本線アイコンをタップしていきましょう。

設定メニュー一覧が表示されるので、その中から「QRコード」をタップします。

自分のアカウントのQRコードが表示されるので確認してください。

QRコードの表示されている画面から、右上の「↑」マークをタップします。

メニュー画面が表示されるので、その中から利用するメールアプリのアイコンをタップしてください。

メールの送信画面が表示され、本文にインスタグラムのQRコードが添付されていることを確認した上で宛先、件名、必要であれば本文を追加して送信していきましょう。

インスタグラムのQRコードの読み取り方

ここまでインスタグラムのQRコードを作成して、相手にお知らせする方法について紹介してきました。

続いて相手からインスタグラムのQRコードを表示された場合、送信されてきた場合の読み取り方についてもみていきましょう。

まずスマホの画面など、インスタグラムのQRコードを直接見せられた場合には自分のスマホを利用して直接読み取りが可能です。

インスタグラムのQRコードをスマホから直接読み取る方法

インスタグラムで自分のQRコードを作成・表示する方法は、インスタグラムにアカウントを持っている人であれば誰でも利用可能です。

インスタグラムの自分のQRコードを利用するためにはまずはインスタグラムアプリを立ち上げてください。

ホーム画面が表示されている状態から、右下に表示されている人型アイコンをタップします。

自分のプロフィールページが表示されるので、今度は右上に表示される三本線アイコンをタップしていきましょう。

設定メニュー一覧が表示されるので、その中から「QRコード」をタップします。

自分のアカウントのQRコードが表示されるので、その下に表示される「QRコードをスキャン」をタップしていきましょう。

QRコードのスキャン画面が表示されるので、その画面上で表示されたQRコードを読み取ると、相手のアカウントへアクセスできます。

LINE(ライン)やメールで送られてきたインスタグラムのQRコードを読み取る方法

続いてLINE(ライン)やメールで送られてきたQRコードを読み取る方法です。

まずはLINE(ライン)やメールで送られてきたQRコードの画像をスマホやPCにダウンロード保存しておきます。

インスタグラムの自分のQRコードを利用するためにはまずはインスタグラムアプリを立ち上げてください。

ホーム画面が表示されている状態から、右下に表示されている人型アイコンをタップします。

自分のプロフィールページが表示されるので、今度は右上に表示される三本線アイコンをタップしていきましょう。

設定メニュー一覧が表示されるので、その中から「QRコード」をタップします。

自分のアカウントのQRコードが表示されるので、その下に表示される「QRコードをスキャン」をタップしていきましょう。

右上の「画像」アイコンをタップして、保存したファイルを選択すると読み込まれます。

インスタグラムのQRコードの作成と読み取りを分かりやすく解説まとめ

今回は、インスタグラムのQRコードの作成と読み取りを分かりやすく解説してきました。

インスタグラムのアカウントをもっている人であればQRコードを表示させたり気軽に読み込むことが可能です。

QRコードはビジネスなどでも活用しやすいので、ぜひ使ってみてくださいね。