LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)など動画配信アプリに関する情報を発信しています

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーを分かりやすく解説

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

>>Pococha LIVEはアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha LIVEのダウンロードはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20181110161452j:plain

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーとは、何でしょうか。

耳にしたことはあるけれど、実際どのようなものなのかは知らないと言う方もいるはずです。

笑顔センサーとは配信者がリスナーに向け、自分の笑顔の度合いを数値で示せる、TikTok(ティックトック)の特殊機能です。

簡単に言うと、エフェクトのようなものでしょう。動画配信を楽しいものに仕上げるために役立ちますよ。

ではTikTok(ティックトック)の笑顔センサーについて解説していきます。

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーを分かりやすく解説

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーとは?

笑顔センサーとは、TikTok(ティックトック)のスタンプのひとつです。

TikTok(ティックトック)のスタンプは全部で600を超え、エフェクトのみならず、人物や背景、それらの動きに合わせた特殊効果を施したうえで撮影できるのが特徴でしょう。

特徴は、笑顔を作るとアニメーションの数値が反応します。

笑顔の度合いによって数値が上昇したり下降したり、扇子が開いたり閉じたりするので、リスナーも楽しめるのではないでしょうか。

今までにないハイテクで新鮮な機能ですよね。

ただ笑顔に反応するスタンプではなく、頭に刺さったアニメーションの扇子もとてもユニークです。

お笑い系のイメージと言えるのではないでしょうか。

TikTok(ティックトック)アプリをダウンロード・撮影するだけで、こんなに高機能・高性能な効果を利用できます。

同じような機能ですと、メイク機能やフィルター、小顔効果やフォーカス機能なども該当します。どれも現代技術の進歩によるものですよね。

笑顔センサーもそのような技術によって使用可能になりました。

ユーザーを飽きさせない優秀な機能ですので、ぜひ動画配信で活用しましょう。

笑顔センサーをTikTok(ティックトック)で設定する方法

まずは撮影前にTikTok(ティックトック)で笑顔センサーを設定します。

  • 1. TikTok(ティックトック)の「撮影」をタップ8
  • 2.「スタンプ」をタップ
  • 3.「Magic」カテゴリの「笑顔」アイコン(扇子がついているもの)をタップ。
  • 4.「笑顔に合せて点数が増減します」と言う表示とともに、画面に顔を映すと頭に扇子が表示される
  • 5.画面に向けて笑顔を作りましょう

すると扇子に数値が現れ、笑顔の度合いを0から100の数値(10刻み)で示します。 個々に笑顔の度合いは異なります。

顏によってはセンサーが反応しやすい顔としにくい顔があるはずです。

するとTikTok(ティックトック)の反応にも差がうまれますので、笑顔センサーに自分の顔がどのように反応するのかを確認してから、撮影を開始するとスムーズですよ。

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーの反応を高めるポイントは口にあり!?

上手にTikTok(ティックトック)の笑顔センサーを反応させるコツは、一度に満開の笑顔を作らないことです。

はじめは口角をキュッとあげるくらいのほほえみを作り徐々に笑いを深めていき、最後は「あはは」と口を開けて笑う表情をすると笑顔センサーが反応しやすくなります。

特に口の開き方が重要で、目が笑っていなくても口を開くと笑顔センサーが反応しやすい傾向にありますよ。

歯を見せて笑うことをおすすめします。

ただし他のユーザーは、口角を上げて目尻を下げると笑顔センサーが反応すると公言していました。

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーは個々によって反応のしかたに差があると考えられるので心得ておきましょう。

テーマ曲に合わせて笑顔センサーを使えるTikTok(ティックトック)

「♪君の笑顔は何パーセント~10・20・30…100~」 TikTok(ティックトック)で笑顔センサーを設定するのと同時にこのようなBGMが録画されます。

何を配信したらいいのか、わからない…と思っている方も笑顔センサーを利用し、この歌詞に合わせて笑顔を作っていけば気軽にTikTok(ティックトック)で動画配信できます。 アイデアに困ったときに最適ですね。

実はリズムに合わせて笑顔センサーを上げていくのは、簡単そうで難しいです。ぜひチャレンジしてください。

友だちとふたりで笑顔センサーをつかっても楽しいですよね。

盛り上がること間違いなしです。

たったふたりでも楽しめるTikTok(ティックトック)の笑顔センサーは優秀ですね。

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーを分かりやすく解説まとめ

TikTok(ティックトック)の笑顔センサーをご紹介しました。 笑顔センサーはTikTok(ティックトック)動画を盛り上げるための機能です。

配信者の笑顔の度数がアニメーションで数値化されるのは、本当に面白いアイデアですよね。

実はこれにはハイテクな機能が搭載されています。 TikTok(ティックトック)には人物の動きに合わせて利用できるスタンプがたくさんあります。

同じスタンプを使用してもみんなが同じ結果にならないのが大きな特徴でしょう。笑顔センサーもその一つと言えます。

テーマ曲に合わせて笑顔を微調整ながらセンサーを作動させるのも、なかなかおもしろいと思います。

TikTok(ティックトック)で何を配信したらいいのか、悩んでいる方にも笑顔センサーはおすすめですよ。

使っている自分も視聴者も楽しむことができます。 ぜひこちらの記事を参考にして、TikTok(ティックトック)で笑顔センサーを使ってみましょう。