LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)の音楽やBGMの利用方法と著作権を分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20181112173426j:plain

17LIVE(イチナナ)のライブ配信を始めたばかりという人や、これから17LIVE(イチナナ)でライブ配信にチャレンジしたいという人の中には、配信中に音楽やBGMを流してみたいという人もいるのではないでしょうか。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信中にBGMを流しているライバーや、カラオケ配信などで音楽を利用しているライバーを見たことがある人も多いと思いますが、著作権などの問題に注意しながら利用しなければなりません。

しかしライブ配信中に使える音楽やBGMの著作権を調べるというと、とても難しそうと感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、17LIVE(イチナナ)の音楽やBGMの利用方法と著作権を分かりやすく解説していきます。

17LIVE(イチナナ)の音楽やBGMの利用方法と著作権を分かりやすく解説

17LIVE(イチナナ)の音楽やBGMに好きな曲は著作権を侵害する可能性あり

17LIVE(イチナナ)のライブ配信を行うという人は、自分のライブ配信中に好きな音楽をBGMにしたいという人もいますよね。

またライブ配信中にカラオケをやりたいという人であれば、好きなアーティストの楽曲を歌いたいという人もいるでしょう。

しかし自分の好きな音楽やお気に入りのBGMなどを自己判断で利用してしまうと、著作権を侵害する可能性があります。

そもそも音楽やBGMの著作権とはその楽曲を作った人の権利であり、自分が作詞や作曲をした音楽を第三者の利用を制限できる権利のことです。

他人の著作物となる有名アーティストの音楽などには著作権がありますので、無断で利用することは著作権の侵害になってしまいます。

例えば、17LIVE(イチナナ)のライブ配信にて以下のような行為があった場合、音楽の著作権侵害とみなされる可能性があります。

  • カラオケボックスでカラオケライブ配信を行った
  • カラオケアプリなどを利用してカラオケライブ配信を行った
  • 著作権のアーティストの音楽(国内・海外)を無断でBGMとして使用した
  • 著作権のあるアーティストの音楽(国内・海外)を使ったダンスパフォーマンスなどでライブ配信を行った
  • 著作権のあるアーティストの音楽(国内・海外)を使ってアカペラで歌ったり、楽器で演奏した
  • 著作権のあるアーティストの音楽(国内・海外)の歌詞の朗読
  • 著作権のあるアーティストの音楽(国内・海外)の曲をリミックスして流した

など。 上記のいずれかに当てはまる行為を行うということは、他人の著作物である楽曲を利用するということになりますよね。

しかし17LIVE(イチナナ)のライブ配信を見ていると上記であげた著作権侵害のような行為を行っているライバーも見かけることがあります。

実は17LIVE(イチナナ)では、他人の著作物である楽曲を利用する場合には、著作権を持つ人に使用するための承諾を得ることで利用できるようになる場合があるのです。

「音楽やBGMを使うために著作権を持つ人に使用するための承諾を得る」というと、「手続きが難しそう」と感じてしまう人もいるでしょう。

しかし17LIVE(イチナナ)では、著作権のある音楽やBGMを利用するための専用の手続き方法が用意されています。

17LIVE(イチナナ)で音楽やBGMを使うためのJASRACへの申請手続きが用意されている

17LIVE(イチナナ)で自分のお気に入りの音楽などをBGMなどで利用するために、17LIVE(イチナナ)ではアプリを使ってJASRACへの申請手続きを行うことが可能です。

17LIVE(イチナナ)はJASRACと契約を結んでおり、JASRACに登録されている曲であれば申請を行うことで利用することができるようになります。

ただしJASRACに登録されている音楽やBGM以外で著作権のあるものを利用したいという場合には、この方法は有効ではありません。

それでは実際に17LIVE(イチナナ)で音楽やBGMを利用するためのJASRACへの申請方法を見ていきましょう。

  • まずは17LIVE(イチナナ)アプリを立ち上げて、メイン画面上部に表示される「注目」タブをタップする
  • 注目のライブ配信の一覧が表示されるなかに、17LIVE(イチナナ)ベイビーのサムネイルで「ライブ配信で使った楽曲を報告」というものを見つけてタップする(大体画面真ん中あたりに表示される)
  • 「JASRAC楽曲報告」の画面が表示されるので、画面の案内に従って17LIVE(イチナナ)IDまたは氏名を入力する
  • 利用する楽曲のJASRACコードを検索する(リンクをタップすると曲名などからコードの検索が可能)
  • 曲と歌詞の両方を使用するのか、何回使用するのかなど必要事項を入力していく
  • 最後に「次へ」をタップすると申請が完了し、利用申請を行った音楽がライブ配信で使用できるようになる

それほど難しい手続きではないので、慣れてしまえば何度でも活用することができるでしょう。

17LIVE(イチナナ)で音楽やBGMの著作権申請をした後の利用の注意点

このように17LIVE(イチナナ)では、JASRACに登録してある音楽であれば、申請を行うことでBGMなどとしてライブ配信で利用できるようになります。

ただし著作権のある音楽の利用申請を行ったからといって、ルールを無視して音楽が利用できるようになるわけではありません。

17LIVE(イチナナ)で利用申請を行った音楽についても、以下のようなことに注意しながら使っていきましょう。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信でCDやDVDの音源をそのまま流さない

まず注意しなければならないのが17LIVE(イチナナ)で利用申請を行った音楽の、CDやDVDの音源をそのまま流してはいけないという点です。

CDやDVDの音源を利用する場合には、また別の申請が必要になってくる可能性があります。

しかしiTUNESやYoutubeの音源であれば、JASRACに登録済みの楽曲となるのでそのまま利用することが可能です。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信をカラオケボックスのカラオケ音源で流さない

また「歌ってみた」などでライブ配信中にカラオケがやりたいという人は、カラオケボックスなどのカラオケ音源を流すのも禁止されていますので注意してください。

カラオケボックスのカラオケ音源に関しても、CDやDVD同様に別の利用申請が必要です。

カラオケ音源に関してもiTunesやYoutubeの音源を活用し、JASRACの利用可能申請で許される範囲内で利用していきましょう。

17LIVE(イチナナ)の音楽やBGMの利用方法と著作権を分かりやすく解説まとめ

今回は、17LIVE(イチナナ)の音楽やBGMの利用方法と著作権を分かりやすく解説してきました。

17LIVE(イチナナ)の音楽やBGMを無断で利用すると著作権を侵害してしまう恐れがあります。

自分の利用したい音楽が決まっているなら、まずはJASRACへの登録があるかどうかを確認した上で申請を行って利用するのが良いでしょう。