LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)の配信方法を分かりやすく解説

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20180715055049j:plain

ライブ配信動画アプリとして、人気ライバーが数多くの動画を配信している17LIVE(イチナナ)。

そんな17LIVE(イチナナ)でこれからライブ配信にチャレンジしてみたいという人もいるでしょう。

17LIVE(イチナナ)ではアプリをインストールしてアカウント登録を行えば、難しい操作不要でライブ配信を行うことができますよ。

今回は、17LIVE(イチナナ)の配信方法を分かりやすく解説していきます。

17LIVE(イチナナ)の配信方法を分かりやすく解説

17LIVE(イチナナ)の配信方法 まずはアカウント登録から

17LIVE(イチナナ)の配信方法についてですが、まずは17LIVE(イチナナ)で配信できる条件を自分が満たしているかどうかの確認から行なっていきましょう。

17LIVE(イチナナ)でライブ配信ができるのは「満12歳以上」となっており、かつ18歳未満のライブ動画配信には配信時間制限がかけられています。

12歳以上18歳未満の方のライブ動画配信は22時から翌朝5時までは禁止されているので、ルールを守って配信を行なってください。

17LIVE(イチナナ)で新規のアカウント登録をする人は、以下の手順で登録を行なっていきましょう。

  • 17LIVE(イチナナ)のアプリをインストールする。iPhoneであればAppStore、Android(アンドロイド)であればGooglePlayにて「17LIVE」を検索してインストールを行う
  • 17LIVE(イチナナ)アプリがインストール完了したら、アプリをタップして17LIVE(イチナナ)を立ち上げて「アカウント登録」をクリックする
  • 17LIVE(イチナナ)のアカウント登録方法には「メールアドレスでの登録」や「電話番号での登録」などの他に「Facebook」「Twitter」「LINE」などとのSNS連携も利用可能
  • メールアドレスまたは電話番号での登録を行なった場合には、登録したメールアドレスまたは電話番号(SMS)に認証メッセージが届くのでメッセージの内容に従って認証作業を行う
  • SNS連携で登録を行う人の場合には、連携を行うSNSのアカウントにログインして連携を行う
  • アカウント登録が完了すると17LIVE(イチナナ)のメイン画面にて簡単なアンケートに回答した上で「完了ボタン」をタップして、17LIVE(イチナナ)の利用を始める

17LIVE(イチナナ)の配信方法

17LIVE(イチナナ)でのアカウント登録が完了した人であれば、すぐにライブ配信を行うことも可能です。

17LIVE(イチナナ)でライブ動画の基本的な配信方法について手順を見ていきましょう。

  • 17LIVE(イチナナ)アプリを立ち上げて、メイン画面から下部に表示されている17LIVE(イチナナ)ベイビーのアイコンをタップする
  • 動画配信・投稿メニューが表示され「写真」「LIVE録画」「LIVE」の3つの選択肢が表示されるので、ライブ配信方法を行う場合には「LIVE」をタップする
  • ライブ配信を行う上での注意事項などが一覧で表示されるので、内容を一読して問題なければ「OK 」をタップする。ライブ配信中に「注意事項」に記載されていた禁止行為などが行われると配信が途中で中断されたり、最悪の場合アカウントBANになる可能性もあるのでしっかり確認しておく
  • ライブ配信を行うための準備画面が表示されるので、まずはライブ配信のタイトルを入力していく
  • ライブ配信のタイトル入力が完了したら「ライブ配信を作成」をタップして新規の配信画面を作成する。ライブ配信がスタートする。
  • ライブ配信を終了させる場合にはライブ配信画面の右上に表示される「×」をタップして、さらに表示される「ライブ配信を終了する」をタップする
  • ライブ配信が終了すると、「いいね数」「スコア」などライブ配信で獲得したものの一覧が表示されるので確認する

一連の流れを確認し、早速限定などでライブ配信を試してみるのもよいでしょう。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信中に確認できること

17LIVE(イチナナ)のライブ配信中には、リスナー(視聴者)がどのアカウントで自分のライブ配信に入室したかが最大50人までわかるようになっています。

また動画配信中のコメントは、リアルタイムで表示されるようになっており、リスナーからもらったコメントをダイレクトにライブ配信中に返事することができるようになっているのも特徴です。

またギフトやエールをくれたリスナーなどもリアルタイムで画面に表示されるので、ライブ配信中にお礼を言うこともできるようになっています。

17LIVE(イチナナ)の配信方法で視聴者の数を増やす方法

17LIVE(イチナナ)でのライブ配信方法を始めたばかりという人で、基本的な配信方法がわかったという人であれば、ライブ配信の視聴者数やフォロワー数を増やしたいという人もいるでしょう。

17LIVE(イチナナ)で初心者がライブ配信を始めたばかりという場合、特別な有名人でない限りは最初の頃は視聴者数がかなり少なくなっています。

しかし毎日決められた時間にコンスタントにライブ配信を行なったり、毎日ではなくても「毎週月曜日と水曜日の19時から配信を行う」など、コンスタントに配信を行っていくことで、配信中の視聴者の数が増えやすくなるでしょう。

またテーマを決めて配信をすることで、動画配信に興味を示すターゲット層が定期的に視聴してくれるようになる可能性もあります。

さらに毎回視聴してくれるユーザーや、「いいね」「コメント」をくれるユーザー、さらに「エール」や「ギフト」をくれるユーザーを丁重に扱うことで、「フォロワーを大切にするライバー」という印象がつきますので、視聴者が定着していきやすくなるでしょう。

一般的に17LIVE(イチナナ)は同じ配信方法を行なった場合でも、男性よりも女性の方がリスナーが増えやすいと言われています。

しかし男性だから全くフォロワーが増えないということもありませんので、自分に興味をもってくれそうなターゲット層を深掘りして配信を行っていくとよいでしょう。

17LIVE(イチナナ)の配信方法を分かりやすく解説まとめ

今回は、17LIVE(イチナナ)の配信方法を分かりやすく解説していきました。

17LIVE(イチナナ)では年齢の条件を満たしている人であれば、アカウント登録から動画配信方法が利用できるようになっています。

基本的にはスマホ1台あれば誰でも動画配信ができるようになっていますので、まずはお試しで動画配信を行ってみましょう。