LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

17LIVE(イチナナ)の推しマークを分かりやすく解説

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

>>【PR】Pococha はアプリをダウンロードしてすぐに視聴可能♪

17LIVE以外にもかわいい女の子やイケメンの男の子を探してみたいという方やまだ出来て新しい環境で有名ライバーになってみたいという方におすすめです☆

>>Pococha のダウンロードはこちらから☆

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20181112173426j:plain

ライブ配信アプリの中でも可愛い子やカッコいい子が多いことでユーザー数を伸ばしている17LIVE(イチナナ)。

そんな17LIVE(イチナナ)でライブ配信をしているライバーや、推しライバーのいるリスナーの中には「推しマーク」に興味があるという人もいるのではないでしょうか。

特定のグルーブ感を出すことができる17LIVE(イチナナ)の推しマークですが、推しマークをつけるためのルールや条件があるのかどうかも気になるところですよね。

そこで今回は、17LIVE(イチナナ)の推しマークを分かりやすく解説していきます。

17LIVE(イチナナ)の推しマークを分かりやすく解説

17LIVE(イチナナ)の推しマークとは?

そもそも17LIVE(イチナナ)の推しマークとは、ライバーがプロフィール名に利用している絵文字のことを指します。

17LIVE(イチナナ)で人気ライバーの配信などをみていると17LIVE(イチナナ)ライバーの名前が絵文字で挟まれているのをみたことがある人もいるでしょう。

17LIVE(イチナナ)ライバーの名前を挟んだ前後に表示されているのが、「17LIVE(イチナナ)の推しマーク」といわれるものです。

17LIVE(イチナナ)のライブ配信者であるライバーが、特定の絵文字をもとに「推しマーク」を作ってプロフィール名などで「推しマーク」の表明を行うことで、そのライバーを推しているリスナーも同じ「推しマーク」を利用します。

このようにライバーとリスナーが同じ推しマークを利用することによって、リスナー側は「このライバーを推しています」と他ユーザーにアピールすることができ、ライバーとリスナーの一体感もより強まるという効果が得やすくなるでしょう。

17LIVE(イチナナ)の推しマークは、特に17LIVE(イチナナ)公式にて認められているものやすすめられているものではありません。

しかし有名ライバーやある程度のフォロワー数があるライバーであれば、推しマークを活用している人がほとんどだといえるでしょう。

17LIVE(イチナナ)で推しマークをつけるための条件

17LIVE(イチナナ)の推しマークは特定のライバーのファンであることを表明し、ライバーとリスナーのグルーヴ感をより強めるために利用できるものです。

しかし17LIVE(イチナナ)の推しマークを、17LIVE(イチナナ)に登録しているユーザー全員が利用できるわけではありません。

17LIVE(イチナナ)の推しマークを利用するためには、基本的に17LIVE(イチナナ)ユーザーとしてのレベルが30以上であることが条件となっています。

これは17LIVE(イチナナ)の推しマークを利用しているほとんどのライバーが、推しマークを絵文字で表現しており、

プロフィールに絵文字が利用可能になるのは17LIVE(イチナナ)のシステム上、ユーザーレベルが30以上であることが条件となっているためです。

推しマークを設定する側のライバーのレベルが30以上であることに加えて、推しマークを利用したいライバーのレベルも30以上であることが条件となるでしょう。

推しマークを使うためユーザーレベルを30以上にあげたいのであれば、17LIVE(イチナナ)で以下のような活動を行い、ユーザーレベルを着実にあげていく必要がります。

ユーザーレベルを上げるためには、17LIVE(イチナナ)で以下のようなアクションを起こして経験値をあげていく必要があるでしょう。

  • リスナーとして他ライバーのライブ配信を視聴してコメントする
  • リスナーとして他ライバーのライブ配信を視聴して「いいね」する
  • 17LIVE(イチナナ)ライバーとしてライブ配信を行う
  • リスナーとして他ライバーのライブ配信中にギフトを贈る
  • 17LIVE(イチナナ)ライバーとしてライブ配信中にリスナーからギフトを受け取る
  • 1日1回は17LIVE(イチナナ)アプリにログインしてチェックイン報酬を受け取る

起こすアクションによって、一気に経験値をあげられるものもあれば、少しずつ経験値が上がっていくものもあります。

17LIVE(イチナナ)をリスナー・ライバーの両方の側から利用していくことで、スピーディーにレベルがあげられますので、推しマークを早く利用したいという人は、できるだけ日々17LIVE(イチナナ)の活用を心がけていきましょう。

17LIVE(イチナナ)の推しマークの付け方

17LIVE(イチナナ)でユーザーレベルが30以上になると、好きな絵文字を使って推しマークを作ることができます。

17LIVE(イチナナ)の推しマークの付け方に強制的なルールなどはありませんが、基本的にはプロフィール名の前後に同じ絵文字を入れていくというパターンの人が多いようです。

たとえば上のクチコミの方の場合、うさぎを飼っているためウサギの絵文字を推しマークに入れたいと言っていますよね。

歌を歌う人であればマイクのマークや、コスメの紹介をする人であればリップスティックのマークなどを活用する人も多くなっています。

また2〜4種類の絵文字を組み合わせて、自分を表現する推しマークを作っているという人もいますよ。

自分を表す絵文字を組み合わせて、自分だけの17LIVE(イチナナ)の推しマークを作っていきましょう。

17LIVE(イチナナ)の推しマークを分かりやすく解説まとめ

今回は、17LIVE(イチナナ)の推しマークを分かりやすく解説してきました。

17LIVE(イチナナ)の推しマークとは、プロフィールに記載されているユーザー名の前後などに表示されている絵文字のマークのことを指します。

17LIVE(イチナナ)で推しマークを入れるためには、17LIVE(イチナナ)のユーザーレベルが30以上というのが条件になりますので、ユーザーレベルをあげて自分のプロフィールに推しマークをつけていきましょう。