LIVE・LIVE・LIFE

17LIVE(イチナナ)・TikTok(ティックトック)・Youtube(ユーチューブ)・動画配信アプリに関する情報を発信しています

インスタグラムの使い方を分かりやすく解説

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

【PR】17LIVEやPocochaで本気でライバーとして活躍したい方は大手ライバー事務所のベガ・プロモーションへの参加がおすすめ♪

・トップライバーを含む2000名以上のライバーが多数所属

・ライバーのマネージメントを丁寧に、優しく行ってくれる

・インフルエンサー案件など豊富な案件を紹介

-公式サイト内のLINE@で気軽に質問やご相談が可能です-

>>ベガ・プロモーションの詳細ページはこちらから☆

f:id:webwebweblog:20201130200520j:plain

f:id:webwebweblog:20201202190930j:plain

インスタグラムの使い方がわからない、いまさら人に聞けない。

あなたは今、このようにお考えですよね。

インスタグラムのユーザー層は若い女性が圧倒的に多いですが、その他にも趣味やビジネスで広く活用されており、世界中に10億人のユーザーを抱える人気SNSと言えるでしょう。

ここではインスタグラムの使い方について、基本的な機能を中心に、便利な使い方についても解説していきます。

インスタグラムの使い方を分かりやすく解説

インスタグラムの使い方は、スマホアプリで写真や動画の投稿する、他人の写真や動画の閲覧を行うことをメインとしたSNSです。

主にテキストを投稿するツイッターやフェイスブックとは異なり、写真や動画を投稿したり見たりできます。

たとえば企業が商品の宣伝を行うことや、芸能人を身近に感じてもらいコミュニケーションツールとしてファン獲得をめざすことも、インスタグラムの使い方における大きな目的と言えるでしょう。

もちろん一般人でもインスタグラムで日常の写真を公開して、知人や同じ趣味を持つユーザーとつながることもでき、使い方は自由自在です。

ただしインスタグラムはシェアできるものの、ツイッターなどと比較すると拡散力が劣ることはデメリットと言えるでしょう。

インスタグラムの使い方 ユーザー登録

インスタグラムの使い方は、まずユーザー登録からはじめます。

登録する前に、インスタアプリをアプリストアからダウンロード・インストールして、アプリを起動しましょう。

インスタグラムでアカウント登録する使い方は、アプリを起動しメールアドレス・電話番号のいずれかを登録・認証します。

名前・パスワード・ユーザーネーム・を登録し、プロフィールアイコンを設定するなど、プロフィール登録を流れに沿って行います。

最後に投稿の閲覧をスムーズに行うために、フォローする人を設定しましょう。

インスタユーザーをフォローする使い方は、プロフィール画面の「フォロー中」を選択し「フォローする」ボタンをタップします。

ただし鍵アカの場合は、フォローしても相手が承認しなければフォローできません。

自分のアカウントを鍵アカにする使い方は、プロフィール画面右上の「メニュー」から「設定」を選択し「プライバシー設定」で「非公開アカウント」をオンにしましょう。

インスタグラムの使い方 写真や動画の投稿

インスタグラムの使い方におけるメインのひとつは、写真や動画の投稿です。

投稿の中でもっともメイン的なものは、写真や動画を投稿するフィード投稿ですので、使い方をみていきましょう。

フィード投稿の使い方は、写真や動画を撮影⇒編集⇒投稿の手順です。

撮影する使い方は、インスタグラムのホーム画面の「投稿」アイコン⇒新規投稿画面で「カメラ」アイコン⇒「撮影」ボタンをタップして撮影しましょう。

すでに撮影済みの写真や動画を投稿する使い方は、新規投稿画面の「管理」⇒「他の写真を選択」でスマホのカメラロールへアクセスして選択します。

写真や動画を編集する使い方は「フィルター」「編集」タブから選択して、写真や動画を編集できます。

インスタグラムへ写真や動画を投稿する使い方は、編集後に画面右上の「次へ」をタップし、新規投稿画面に進みます。

「キャプション」でハッシュタグを、「タグ付け」でメンションを設定したら「シェア」で投稿完了できます。

キャプションはハッシュタグのことであり、インスタグラムで多くのアクセスを獲得するための必須機能です。

タグ付けは、共同制作したイラストを投稿する場合、一緒に作成したユーザーをタグ付けで関連付けしメンションする使い方ができます。

インスタグラムではフィード投稿の他にも、写真や動画を投稿する使い方として、ストーリーズ、リールなども利用できます。

ストーリーズとは、24時間で消えてしまう写真や動画の投稿方法をさしており、気軽に投稿できます。

足跡が残るうえ、ハイライトと言う形でストーリーズを公開すると24時間たっても消えず、公開し続けるという使い方もできるでしょう。

リールとは、15秒から60秒までのショート動画を投稿できます。

ストーリーズやリールの基本的な使い方は、フィード投稿と同じく、撮影・編集・投稿の手順で行います。

インスタグラムの使い方 写真や動画の閲覧とコミュニケーション機能

インスタグラムのもうひとつの使い方として、他人の写真や動画を閲覧できますが、ただ見るだけではなくコミュニケーションを図るための機能も実装されています。

たとえば気に入った投稿のにある「ハート」をタップして「いいね」する使い方ができます。

「吹きだし」アイコンをタップしてメッセージを記入するとコメントする使い方もできます。

いいねやコメント投稿者にも通知され、コメントは投稿者も返信することができ、コミュニケーションを図る使い方ができます。

「ブックマーク」アイコンをタップすると、インスタアカウント内のコレクションに写真や動画を保存でき、あとから見るという使い方も可能です。

ストーリーズでコメントする使い方は、「メッセージを送信」にコメントして紙ひこうきアイコンをタップしましょう。

インスタグラムの便利な使い方

インスタグラムの便利な使い方として、ハッシュタグとオンライン中であることがバレない方法をみていきましょう。

インスタグラムのハッシュタグとは?その使い方

ハッシュタグとは「#」をさし、写真や動画の投稿時、「キャプション」欄に「#******」という形でキーワードを設定・公開します。

すると他のユーザーがインスタグラムで「#******」と検索したとき、検索結果にヒットさせることができます。

ハッシュタグの使い方における目的は、自分の写真や動画を他のユーザーに見てもらうことだと言えるでしょう。

インスタグラムで写真や動画を見てもらうためのハッシュタグの使い方は、ひとつの投稿に対して、検索されやすいいくつかのハッシュタグを設定することです。

検索頻度の高いキーワードは、人気インスタグラマーを参考にするとよいでしょう。

インスタグラムにオンライン中であることがバレない方法

インスタグラムでDM(ダイレクトメッセージ)というメッセージのやりとりをするとあとから確認できますが、この画面から「オンライン中」の通知によってバレてしまいます。

オンライン中の通知は便利な機能ですが、インスタグラムを利用しているのにもかからず返信が遅いなど、トラブルの原因にもなりかねません。

もしインスタグラムにオンライン中であることがバレない方法は、「設定」⇒「プライバシー設定」⇒「アクティビティのステータス」をオフにするという使い方をしましょう。

インスタグラムの使い方を分かりやすく解説まとめ

インスタグラムの使い方における基本機能や操作、便利な機能について解説しました。

アカウント登録を完了させたあとは、フィードやストーリーズを投稿する使い方だけでなく、他人の投稿を見ることやコミュニケーション機能もあるため、インスタグラムでフル活用しましょう。

便利な使い方としてオンライン中であることがバレないための方法がありますが、ハッシュタグは便利というよりもマストな使い方になりますので、併せて覚えておきましょう。